遠い日 / turugさん・古い音楽帳さん・ふみ

ふみ

作品紹介・説明

数年前に三人コラボで曲を作った時に、その中のピアノから新たにできた曲です。
turugさんのピアノに音楽帳さんがメロを付けて私が歌詞を付けました。

ピアノ:turugさん
作曲・アレンジ・ミックス:古い音楽帳さん
歌詞・ボーカル:ふみ

古い音楽帳

作品紹介・説明

お聴き頂きまして、大変ありがたく存じます。
私からは、このコラボレーションの成立事情を簡単にご紹介させていただきます。
このコラボレーションは、実はOKmusicでのユニット活動の中で制作された「ハリケーン」のスピンオフ作品です。そのきっかけは、ハリケーンの試作段階でturugさんが作られたピアノの音型がとても気に入ってしまったことでして、それを是非別の作品の中で使わせて欲しいと言い出したことが始まりでした。ふみさんには、そのピアノのイメージだけで自由に詞を作って頂きました。頂いた詞は、想像力が刺激されて、いろいろな解釈ができる素敵なもので、やはり歌作りには詞の言葉のイメージが一番重要と思いました。
なお、turugさんから頂いたピアノパートの長さに合わせまして、詞の一部を反復して使っています。また、歌メロとビオラの副旋律を付ける都合で、turugさんのピアノ音型を若干変えた部分があります。

プロダクト説明

SWAM Viola
Galaxy Vintage D

使用したプロダクト

オーディオインターフェース
EDIROL UA
プラグインエフェクター
Sonnox Oxford Plugins
音楽制作アプリケーション
Cakewalk SONAR X1

turug

作品紹介・説明

ご無沙汰しております、turug です。☆♪

まずは、音沙汰を無くしまして、ご迷惑をお掛けいたしました方々へ、
お詫び申し上げます次第です。ごめんなさい。m(_ _)m

年明けから体調が優れず、音楽はほとんどオフにしておりました。
聴くことさえも休んでおりました。

現在も、お休み中なのですが、
ふみさんより、過去に携わりました作品が
出来上がりましたよ、とのメッセージをいただきまして、
それを機に、一言ご挨拶申し上げます次第です。

コラボして下さりました、ふみさん、古い音楽帳さんへ
感謝申し上げます。

またお聴き下さります方へも、惜しみない感謝の気持ちを
お伝えしたく、この文章を書かせていただいております。

誠に身勝手ながら、
まだしばらくはお休みをいただきとう存じます。

大変なご時勢ではございますけれども、
音楽に対します思いは、今も変わらずです。

みなさまの音楽にも幸多きこと、願っております。

長文乱文失礼つかまつります。

どうぞ、『遠い日』、お聴き下さりますと幸いです。☆
また近い内にお会いしましょう。♪


   Musictrack の みなさま    turug

  令和2年4月9日(木曜日)夕晩にて

37件のコメントが寄せられています。

歌詞

遠い日 あなたは そこにいた
私の瞳に映る 
あなたは とても美しかった
思い出す あなたの横顔
笑っていた
あなたは とても美しかった
あなたを載せた馬車は行く
黄金の世界へ
見守る私を 連れていく
黄金の世界へ

37件のコメントが寄せられています。

03:31 / 256kbps

共有する

  • 再生回数: 40
  • お気に入り: 20
  • イージーリスニング
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2020/04/07 19:17