21世紀はこんなに貧しいんだね

Ah

作品紹介・説明

MTにもすっかりご無沙汰いたしまして、アップの仕方も忘れてしまいました^^;
皆さんの作品をお聴きするどころか、ここふた月ほどコロナ騒ぎでログインすら出来なかったという体たらく
やっと少しずつMTにもお邪魔出来そうになってきましたが、まだまだコロナ次第でどう転ぶかわかりませんね~(汗)
皆さんつつがなくお過ごしでしょうか?

さて今回も実は素晴らしいゲストの方々にご協力を頂いておりますぅ~パチパチパチパチ(感涙)
いつもながら感謝感激雨あられでございますー!!
ビートルズはリードボーカルもこなせるボーカリストがそれぞれコーラスにもまわり、絶妙のハーモニーを聴かせるところに他のバンドを寄せ付けない圧倒的な強みがあったわけですが、今回なんと旧OKMが誇る男性トップボーカリスト3名様にご協力いただきましたよ~
その方々とはKohjiさんとG ForceさんとSHIGERUさんであります!!!
凄いなぁー凄いなぁー凄いなぁー(久しぶりすぎてライナーの書き込みテンションがわからなくなってしまってます…)
聴いていただければわかりますが、ゲストの方々のコーラスのおかげで作品のクオリティがグンと上がっております(^^)
本当にありがとうございましたm(__)m

曲自体は暗い世相に怒りを込めて歌っています
コーラスの皆さんが素晴らしいピッチで歌ってくださっているので、僕は少し崩してラフに歌ってみました
作ったのはコロナ前だったのですが、皮肉にも曲の世界観に世界中が追いついてしまった感があります…^^;

Kohji

作品紹介・説明

Ahさんとのコラボ、3部作?遂に完成です~^^ゞ

今回もビートルズテイスト満載のポップロックでカッコいいですね!!!(*^^*)
Ahさんのボーカルも完全復活といったところで本当に良かったです!!!^^b
てか、SHIGRUさんとG Forceさんも一緒だったんですね!?@@;
もっとまじめに歌えばよかったw( ̄▽ ̄)おい!

冗談はさておき、今回も素晴らしい楽曲を素晴らしいメンバーと参加させていただき、本当に感謝です!^^ゞ
ありがとうございました!!!(^ω^)

それにしても、本当に大変な時代になってきましたね。。。゚゚(´O`)°゚

プロダクト説明

RODE M3

使用したプロダクト

レコーダー
BOSS BR

SHIGERU

まだ作品情報が入力されていません

G Force

作品紹介・説明

Ahさんからお声かけていただいたのは2回目。今回も闇鍋方式で、ここで公開されるまでどうなるのかわからないという楽しみが・・・
今回の詞は今の世相を表す重たい内容。でもそれを、ビートルズサウンドで聴かせるAhさんの個性、すばらしいですね!
錚々たるシンガーさんたちと一緒にコーラス参加できてよかったです♬

使用したプロダクト

マイク
RODE NT
モニター
YAMAHA NS, SONY SMC MDR
コンピュータ
Windows PC Windows PC
音楽制作アプリケーション
PreSonus Studio One

57件のコメントが寄せられています。

歌詞

「21世紀はこんなに貧しいんだね」

Lalalalalalalala…

21世紀はこんなに貧しいんだね
暗い世紀末を やっと抜けてきたのに
空を飛ぶ車も 若返る薬も
どこにも見当たらず ため息浮かんでる

地球温暖化なんて ウソだよ
吹き来る風が つないだ手を
引き千切りそうに 寒い

Lalalalalalalala…

21世紀はこんなに貧しいんだね
胸ときめかせて 待ちのぞんでいたのに
打ち込める仕事も なごやかな職場も
とっくに消え失せて 生きるために生きてる

輝ける未来なんて ウソだよ
昨日より今日が 今日より明日(あす)が
どんどん悪くなってく

見てごらん 背広の男たちが
だまし合い 盗み合ってる
満面に笑みを浮かべながら
お互いのポケットの中をさぐってる

21世紀はこんなに貧しいんだね
暗い世紀末を やっと抜けてきたのに
空を飛ぶ車も 若返る薬も
どこにも見当たらず ため息浮かんでる

氷山が溶けてるだなんて ウソだよ
二人誓い合った 愛の言葉さえも
むなしく 凍り付いてる

僕がどれだけ今日そとで
誇りを捨てたかは言えないよ
君がどれだけ今日うちで
恥を忘れたのかも聞かないさ

21世紀は Lalalalalalalala… 21世紀は Lalalalalalalala…
21世紀は Lalalalalalalala… 21世紀は Lalalalalalalala…
21世紀は Lahhh…

57件のコメントが寄せられています。

04:17 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 69
  • お気に入り: 36
  • ロック
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2020/04/16 00:08