夏の幻影

すぷりんぐbox(時々出没)

作品紹介・説明

ちょっと気が早い夏の歌です。
詞自体は、十年ぐらい前に書いたもので、多分、バブリー?80年代風?ユーミン風?かもしれません^^;
よろしくお願いします<m(__)m>

プロダクト説明

Windows pc

28件のコメントが寄せられています。

歌詞

オレンジの花の香り 振り返る夏の昼下がり
patioから流れる曲 彷徨う異国の街

 あなたの足音のような風のささやきが
 立ち止まるわたしを あの日に戻すの

腕を絡ませダンスをしましょう 見つめあえた日 思い出のイリュージョン
誓いの言葉 白いハトが舞う 投げたブーケの透明なイリュージョン


石畳 角を曲がる 色あせた看板 揺れてる
坂道の途中の店 たむろする老人たち
  あなたの横顔のような 憂いある瞳 
  見つめるわたしにそっと 笑みくれるの

グラスをあげて乾杯しましょう 出会えたあの日 夏の日のイリュージョン
灼けた素肌の熱い抱擁 流れる汗と砂の痛み イリュージョン


  あなたの知らない街で ひとり生きてゆく
  強がりなわたしを どうか忘れないでね

指を絡ませ 秘密の暗号 抜け出した店 ふたりきりイリュージョン
車飛ばした夜の高速 街の灯りは流れゆく イリュージョン

28件のコメントが寄せられています。

04:06 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 87
  • お気に入り: 24
  • Jポップ
  • オリジナル作品
2020/04/25 08:43