武士の愚(モノノフノオロカ) / よーちゃんバージョン

Yoichan

作品紹介・説明

バンカースさんのご厚意で
アレンジさせていただいたものは
毎回,同日公開させていただいてました^^
が,都合で一日おくれになりました。。。

武士の愚・・・どこかの国のリーダーと
重なってしまってしょうがないのですが
私だけでしょうか。。。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
YAMAHA XGworks ST

歌詞

武士の愚(もののふのおろか)


1 右の手には光る銀の斧 

左の手には錆びたブリキのバケツ

隙あらば奴らの寝首を掻き

お館様に差し出そうぞ

生き馬の目を抜く 戦国の世ならば

優しいだけの男など 生きては行けぬ

※ 哀れなり武士(もののふ) 手柄ばかり気にしてるけど

周回遅れの武士(もののふ)

時代に弾かれ 恥の上塗り


2 しんがりを気にして 振り向けば

いざ鎌倉の大事に 遅参しそうろう

こんなはずではなかったと

焦るほどに もつれる千鳥足

男の値打ちを図る目盛りは

己の腹の内だと 気づかぬ愚か者

☆ 哀れなり武士(もののふ) いかり肩で威張っているけど

笑止千万の武士(もののふ)

童に諭され 赤面の極み

※ 哀れなり武士(もののふ) 手柄ばかり気にしてるけど

周回遅れの武士(もののふ)

時代に弾かれ 恥の上塗り

02:59 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 15
  • お気に入り: 7
  • ポップス
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2020/04/26 20:39