クラッシュクラシック。 歌:SHIGERUさん

のりちゃん

作品紹介・説明

作詞家のshi-no.a さんとの初コラボ曲だったんですが
歌詞、曲調からしてSHIGERUさんに歌っていただきたいねと
いうことで意見が一致してお願いしました。
私たちのイメージ通り、いやそれ以上の出来栄えに驚きました。
映画かドラマ、またはアニメのテーマソングのような
力強い歌に仕上げていただきました。

**************************************************************
SHIGERUさんのコメント・・・

今回のりちゃんよりコラボのお誘いを受け、
またこんないい曲を歌う機会を与えていただき、
大変嬉しく思っています。
この曲、オケ、メロディーともに大変力強さを感じますが、
それはshino-no.aが作られた歌詞のイメージともぴったりです。
ですので、是非皆様にも聴いていただきたいと願っています。

**************************************************************************

shino-no.a さんのコメントはコラボレーターページより
お読みいただけると思います。

***********************************************************************
ジャケ画はフランス革命の絵

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase

SHIGERU

まだ作品情報が入力されていません

shi-no.a

作品紹介・説明

どうもこんにちわです(礼)
作詞を担当させていただきましたshi-no.aでございます。

のりちゃんさんとのコラボ曲・その最初の曲である『クラッシュクラシック。』をお届けいたします☆

この曲は、もうだいぶ前になりますが、のりちゃんさんから送られてきたインスト2本のうちの1本になります。
ちなみに、その際に送られてきたもう1本が『Elegy。』になります。

まだ、どんな感じで「曲先」というものを行えばいいのかがわからなかった時期でした。
当初はのりちゃんさんが抱かれていたイメージとややずれていたみたいでしたが、それでもOKをだしていただけました。

今回はさらに、ゲストヴォーカルのSHIGERUさんがかっこよく曲を彩ってくださいました♪
SHIGERUさんの歌声を聴くのは初めてでしたが、すごくいい声で惚れ惚れしましたね☆

タイトルの「クラッシュクラシック」は、クラシック(古典)をクラッシュ(破壊)するという、ありふれたものを越えてゆく、という意味でつけました。
言葉遊び的にもなんとなく気に入っています。

そんなわけで、ありふれたものを越えようとした3人のコラボを、楽しんでいただけましたら幸いです☆

85件のコメントが寄せられています。

歌詞

クラッシュクラシック。 作詞: shi-no.a さん

1,
暗闇のさなかでキミは オレの手を握って告げた
「飾られた平穏なんて ぶっ潰しちまえ!」と
同胞(はらから)に誓った絆 世界へと刃向かう言葉
ふたりの反撃の時 さあ、叫び散らすぜ!
叛乱の旗を掲げ 信念を胸に刻み
暗澹を払うように 轟かせるぜ!

2,
宵闇のさなかでキミは オレの目を見つめて告げた
「ありふれた概念なんて ぶっ壊しちまえ!」と
傍らに置かれたギター 世界へと抗う武器だ
ふたりの革命の時 さあ、響き鳴らすぜ!
叛逆の歌を奏で 真実を声に託し
閑寂を砕くように 轟かせるぜ!

85件のコメントが寄せられています。

02:43 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 62
  • お気に入り: 29
  • ポップス
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2020/04/27 18:25