第5回 B.B.King追悼曲「Three O' Clock Blues」

ひょい。

作品紹介・説明

5月14日はB.B.Kingの命日。

今回で第5回のB.B.King追悼曲となります。

第1回「Thrill Is Gone~ルパン三世」
http://musictrack.jp/index.php?pid=user&uid=17573&mod=sounds&snd=69709

第2回「Rock Me Baby」
http://musictrack.jp/index.php?pid=user&uid=17573&mod=sounds&snd=73243

第3回「Key To The Highway」
http://musictrack.jp/index.php?pid=user&uid=17573&mod=sounds&snd=75958

第4回「Everyday I Have The Blues」
http://musictrack.jp/index.php?pid=user&uid=17573&mod=sounds&snd=78879

最初はへっぽこOさんと始めたこのシリーズ、今回で5年目となりました。
私の方は最近音楽制作から遠ざかっていて料理ばかり研究してるんですが、このシリーズだけは続けたいとコラボレーター方々の協力を得て完成させました。

前回はテンポの良い曲だったので今回はスローブルースが良いかな~と思い「Stormy Monday」やろうかな~と思ってたら、へっぽこOさんから今回のお題「Three O' Clock Blues」の提案があり同じスローブルース系で、話をしたところスローブルースが良いんじゃないかと私と全く同じ考えで驚きました。
それから・・・おしりに火が付かないと行動しない私、去年の内にやる曲決まってるのに作り始めたのが今年の3月・・・
4,5日でオケを作ってコラボレーター方々に渡したのですが、あっという間に録音していただき完成しました。

このテイクは少し逸話があります。
過去のテイクはエフェクト無しで録音してもらったんですが、電気じぃじさんからディレイの入ったギターテイクが・・・
で、冒険ですがディレイエフェクト解禁として録音してもらいました。
そうしたら様々な雰囲気のディレイの入ったギターが・・・
これ、結構雰囲気合わせてMIXするのに難航しました。(と言うか、雰囲気は最早バラバラですが、聴いた感じで違和感ないぐらいにするのが精一杯でした)
しかし、これはこれで私のMIX技術を向上させる良い機会になったと思いますね。
ありがとうございました~。

テイク詳細

イントロ:電気じぃじさん ギターソロ&バッキング(2本)
#1 SHIGERUさん ボーカル&ギター
#2 KIM1さん ボーカル&ギター
#3 へっぽこOさん ギターソロ
#4 SHIGERUさん ギターソロ
#5 KIM1さん ギターソロ
#6 へっぽこOさん ボーカル&ギター
#7 電気じぃじさん ギターソロ&バッキング(3本)
オケ、オルガン、MIX ひょい。

プロダクト説明

MIDIキーボードにYAMAHA MOX6

使用したプロダクト

PCM音源ソフト
IK MULTIMEDIA SampleTank
ドラム音源ソフト
FXpansion BFD
音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
エレクトリック・ドラム
YAMAHA DTX

電気じぃじ

作品紹介・説明

今晩は、コロナ騒ぎで喧しいご時世であります。

此度は「Three O' Clock Blues」 であります。
このテイクでは不詳私が勝手気ままにやっちまったのです。
なのでミックスに多大なるご迷惑をかけてしまいました。
ひょい。さんには足を向けて寝られないのでありましてマジお恥ずかしい。

あっしの所はすっ飛ばして聴いていただけると有り難いです♫

皆さま、是非是非、もう一度是非是非、
ひょい。さん、KIM1さん、へっぽこ Oさん、SHIGERUさん達の名演を聴いて下さいませ。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Apple Logic, Apple GarageBand
エフェクター
T.C. ELECTRONIC M
コンパクトエフェクター
BOSS Compact Series, Dunlop MXR
モニター
EDIROL MA, SONY SMC MDR, audio-technica ATH
コンピュータ
Apple Mac
エレクトリック・ギター
Fender テレキャスター
オーディオインターフェース
T.C. ELECTRONIC Konnekt, TASCAM US

KIM1

作品紹介・説明

今年も御大のご命日がやってまいりました。
またありがたくもひょい。さんにお声がけ頂き恒例の追悼コラボに参加させて頂きました。
毎度ですがみなさん手練手管に長けた出しものですので楽しくもお勉強になりますです。
ひょい。さんプロデュースご苦労様でした&ありがとうございました。
電気じぃじさん、SHIGERUさん、へっぽこOさん、
今年もご一緒させてもらって楽しかったです。
ありがとうございました。

プロダクト説明

EFFECTS PROCESSOR;BOSS GT-001
RECORDER;ZOOM R8

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC
エレクトリック・ギター
Fender ストラトキャスター

へっぽこ O

作品紹介・説明

ひょい。さんと始めたBB KING追悼コラボも5回目になりました。今回はThree O’ Clock Bluesです。この曲昔から大好きでリクエストしました。

ギターはES-335でツインリバーブのシルバーパネルのアンプシュミレーターで鳴らしたものです。

コラボレーターの皆さんのおかげで素敵な作品に仕上がりました。皆さんありがとうございました。よろしければお聴きください。

プロダクト説明

Roland QUAD-capture
RODE M3

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
エレクトリック・ギター
Gibson ES335

SHIGERU

作品紹介・説明

今年も参加させていただき、コラボレーターの皆さま、どうもありがとうございました。実際にライブを行っているようなこの雰囲気、是非リスナーの皆様に聴いてみていただきたいですm(_ _)m

145件のコメントが寄せられています。

06:04 / 160kbps

共有する

  • 再生回数: 81
  • お気に入り: 46
  • ブルース
  • カバー作品
  • コラボレーション
  • "THREE O CLOCK BLUES"
    B.B.King
    (jasrac) 0T1-0966-6
2020/05/14 19:22