Sweet Child O’ Mine

へっぽこ O

作品紹介・説明

Kayさんとのコラボです。

去年コラボでご一緒させていただいた際、「GUNS N’ ROSESが好き」というKayさんのコメントがあり、何かできないかなと思っていたところ、竹内アンナちゃんという1998年生まれのまだ若い女性アーティストが今風のアレンジで「Sweet Child O’ Mine」をカバーしている動画をたまたま見つけました。

それで「こういうアプローチもあるんだな」と思いやってみました。ただ竹内アンナバージョンはオシャレ過ぎて完コピはできず、間奏のあたりから自分で出来る範囲のオヤジバンド風アレンジになっています。

ギターはレスポールでアンプはマーシャルのシュミレーターで鳴らしたものです。1番と2番の間奏がセンターポジション、ソロの前半がフロントピックアップのトーンを絞ってウーマントーンを狙ったもの、後半がリアピックアップでワウを掛けています。

Kayさん素敵なボーカルをありがとうございました。よろしければお聴きください。

プロダクト説明

Roland QUAD-CAPTURE
RODE M3
Martin 000-28EC model

使用したプロダクト

ドラム音源ソフト
TOONTRACK EZ
音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
プラグインエフェクター
IK MULTIMEDIA T-RackS, WAVES WAVES Plug-in Bundle
エレクトリック・ベース
Fender ジャズ・ベース
エレクトリック・ギター
Gibson レスポール
MIDIコントローラー
EDIROL PCR
アコースティック・ギター
Martin Martin
PCM音源ソフト
Steinberg HALion SONIC

Kay

作品紹介・説明

まさかまさか、自分があのガンズを
しかも一番大好きな曲を歌える日が来るとは・・・!!!

Guns N' Roses と言えば、あのアクセル・ローズの独特の歌い方も魅力で
3年前の来日コンサートでこの曲を歌ってくれた時
彼のパワフルなボーカルの健在ぶりに感動したものです。
(本家本元ガンズバージョン)
https://www.youtube.com/watch?v=HlEuo9aR7Qo

そして、おーさんが竹内アンナちゃんを教えてくださって目からうろこ!
(アンナちゃんバージョン)
https://www.youtube.com/watch?v=tqDEJ2kx68Y

こんな風に可愛らしくオシャレに、しかもかっこ良く歌えるんだ~
わたしのへなちょこボイスでも、もしや歌えるかも!と勘違いし挑戦してみました!

後半、おーさんのハモリが入ったあたりから、
素晴らしい泣きのギターソロにどんどん気持ちよくなっちゃって、
アンナちゃんの歌い方はどこかへ行きましたが、最高に楽しんで歌えました!

原曲をご存じの方は、いやいや、と思われるかもしれませんが
こんなバージョンもお聞きいただければ嬉しいです(≧∀≦)

おーさん、誘っていただき、素敵な演奏で歌わせていただきありがとうございました!

36件のコメントが寄せられています。

04:34 / 160kbps

共有する

  • 再生回数: 72
  • お気に入り: 31
  • ロック
  • カバー作品
  • コラボレーション
  • "SWEET CHILD O' MINE"
    竹内アンナ
    (jasrac) 0S5-9450-1
2020/05/24 10:59