クリストファー・クロス「Ride Like The Wind (風立ちぬ)」

LC575

作品紹介・説明

https://575lchnn.blog.fc2.com/blog-entry-668.html


https://www.youtube.com/watch?v=hRgX6IwFWXo&feature=youtu.be

クリストファー・クロスの「Ride Like The Wind」を多重録音してみました。1980年発表の全米2位のヒット曲です。月賦で初めて買った自分のオーディオと一緒にこのLPレコードを買ってきて、下宿でずっと聴いていた想い出の曲です。

ギターは35年前に買ったmoonのテレキャスター1本で録音しました。ボリュームとトーンのノブがタップ・スイッチになっていて、ハムとシングルが切り替えられるので、色んな音が出せて便利です。買った時はエレキギターのことはあまりよく知らなかったので、こういうスイッチはどのギターにも付いているものかと思っていました。

イントロの風の音とBメロのオブリガードはアナログ・シンセサイザーで作った音です。Korg MS-20miniで、1978年発売の名機MS-20の復刻版です。今のシンセサイザーはほとんどがモデリング・シンセといってデジタルでコンピューターが楽器の音を計算して音作りしていて、本物そっくりのきれいな音が出せます。でも、効果音だとか、気持ちいいような悪いような微妙な音などを自分で作り出す、というのはアナログシンセがぴったりだし、楽しいです。

こちらがご本家の動画です。
https://www.youtube.com/watch?v=A6UlyyQjAtM

ではまた

使用したプロダクト

シンセサイザー
KORG MS
音楽制作アプリケーション
Apple Logic
エレクトリック・ドラム
YAMAHA DTX
マイク
AKG C
コンピュータ
Apple Mac

4件のコメントが寄せられています。

04:44 / 160kbps

共有する

  • 再生回数: 23
  • お気に入り: 6
  • AOR
  • カバー作品
  • デモサウンド
  • "RIDE LIKE THE WIND"
    CHRISTOPHER CROSS
    (jasrac) 0R1-1688-5
2020/05/24 12:43