You Are My dancer

るかっちょ

作品紹介・説明

確かこんなタイトルだったような気がする・・w
昔のPC整理してたらこんなの出てきた!
しかし元々がテープだったろうからノイズすげー。。
これもかなり古いなぁ・・なんせ俺がアーム使ってるからなぁ。
もうかなり前からアームバーは外してあるからこれは相当古いとみた。
多分20代前半なんだろなー
しかもこんなもろライン録りの音ってことはまだA-2買う前だし、
エフェクタは足元のボードだからA-4とかA-5あたりかと...
となるとギターもカスタムにする前だから多分フェルナンデスだな。
フレットはジャンボフレットに打ち直してあったかも。
この音色だとPICKUPはオリジナルのままじゃないかな?FGItechnologyのSSH
この頃って今と違ってずっとフローティング状態にしてたから、弦切れないかいつもヒヤヒヤしてたな。
そういえば、フロイドローズの後半って弦切れても音狂わないとかってブリッジの後ろ側でロック出来るのも出てたっけ。
あれも試したけどやっぱ狂うんだよね。ストローとか色んなメーカーのも使ってみたけど、結局アームはうまく使いこなせる自信がなく封印したんで、
ブロックをブリッジにビッタリくっつけて弦が切れても音が狂いにくいようにしちゃった。
現在のカスタム作る時「アーム使わないし音が狂わないようにブリッジはストップテールピースにした方がいんだけど」って言ったら「後ろにバネあった方がサスティンが出るよ」って言われて泣く泣く。
でも指にあんまり力ないんでビブラートもかけにくいからバネは3本あるけど弱いのにしたんだったな。
ちょっとでもテンション強いと弾きにくいんで、ヘッドのテンションバーも外してあるくらいで。。
んな事やってっからアコギが弾けなくなっちまうんだよな!ww

レコーディング内容は詳しく覚えてないけど、
スタジオ入った時にサックスとかもいてかなりの大人数だったのと、コーラスの子が結構可愛いかったなってのだけは覚えてる!w
このコーラスの子たち、確か当時おニャン子クラブのツアーで一緒に回ってたとか言ってたような記憶が・・・

※ちょっと聴き直してたら一部にラヴァーズインザナイトもどきのwフレーズがちょっとだけ入ってたんで、
TOTO4の後かな・・とすると1982~3年辺りの録音って事だと思う。

プロダクト説明

‎Fernandes FST-65 KORG A-4かA-5

使用したプロダクト

モニター
SONY SMC MDR
コンピュータ
Windows PC Windows PC

6件のコメントが寄せられています。

05:48 / 128.01kbps

共有する

  • 再生回数: 122
  • お気に入り: 8
  • Jポップ
  • オリジナル作品
2020/05/25 23:32