僕らの旅路 ~ Vocal by NOBO

小田 奈桜

作品紹介・説明

「始めというものは いつも暗いのです」

 コン太さんから 楽曲と、いくつかのイメージを頂いた時 ずっと昔に読んだファンタジー小説の一文と作者の言葉を思い出しました。
 幼いながらも その物語を読み切った時の衝撃や感動が歌詞の随所にちらほらしていると思います^ ^

 この物語(歌詞)の中の主人公の移り変わる心情や葛藤、成長を 壮大な冒険の予感を感じさせてくれる楽曲、優しいボーカル、奥行きのあるコーラスとともに 感じて頂ければ幸いです^ ^

  今回コラボさせて頂きました
   コン太さん、ノボさん^ ^
   ありがとうございました!

忘れていた 童心を思い出すきっかけとなりました。

小田奈桜

5件のコメントが寄せられています。

歌詞

『僕らの旅路』

1
白い大地に 淡色ふわり
生命(いのち)包むように
溶け込んでゆく
動き始めた 世界の地軸
夢を紡ぎながら 未来へ向かう

溢れる 心の吹き出し
みんな同じさ ドキドキは隠せない(I walk by my pace)

騒ぐ風音 ぼやけた矛先
始まりはいつでも 怖いものさ
今日の一歩が がむしゃら無様で
でこぼこな道でも 僕らの旅路
       

青い海原 深みはきっと
誰か咽び泣いた 歴史のしるし
止まる事なく 時折鈍く
軋む音はいつか 希望を結ぶ

戸惑い、躊躇い、疑い
人間(ひと)であるから 簡単に剥がせない(Bright our journey)

そよぎ始めて ほんのり浮き彫
続きならいくつも 思いのまま
明日、明後日 息継ぎ重ねて
のんびりと進もう 僕らの旅路

(間奏)

焼けつく季節は もうすぐ
逸る鼓動は ワクワクの道筋へ(The Shining load)

風が止んだら くっきり見えたよ
背表紙の名前と 添えた言葉
笑顔、泣き顔 彩る目次の
題名(タイトル)は決まりさ 僕らの旅路

5件のコメントが寄せられています。

05:03 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 57
  • お気に入り: 3
  • ポップス
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2020/06/01 13:49