あと30秒....

まぼろし

作品紹介・説明

みなさん、こんにちは、今回は・ゆめまぼろしより、あと30秒...何とも言えない、ノスタリジックと言いましょうか、・・・・哀愁的な、正に昭和の時代の男と女の、愛憎劇や心の葛藤を描いた、ゆめじさんならではの歌詞に、情景を思いながら。歌わさせていただきました。

ゆめじ黄(こう)

作品紹介・説明

豪雨により、
九州地方に多く被害がありました・・
心よりお見舞い申し上げます。
毎年のように、雨量など嫌な更新が続きますが、
災害対策や、日頃からの避難について
考えていかなければと思っています。
さて、「あと30秒...」
まぼろしさんの切ないボーカルが冴えていますね。
しとしと雨なら、こんな哀憐も絵になります。
みなさまの雨の物語はどんなんでしょうか。
お聴きくださり、ありがとうございます。
まぼろしさん、ありがとうございました。

14件のコメントが寄せられています。

歌詞

少し痩せた肩 抱き寄せられて
街角の路地で 無言で抱き合った

これで最後だと きつく抱きしめて
あなたの背広に 涙の絵を描(えが)いた

言葉に出したら 振り切ることはできない
黙ってこのまま 胸の広さ、覚えてく
本音を云ったら 過去のひとにしたくない

悲しい別れは 望んではいない
けれど別れとは そういうものだと
落ちゆく心を すくってはいけないから



いつかくることを 想像したはず
別れの夜には 雨が似合うから

だから・・だから 今夜は雨降り
わたしの傘には あなたは入れないの

言葉に出したら 泣きじゃくるに決まってる
ツレない顔して きっぱりと涙を止めて
跳ね返る雨に  強がり見せ付けてやる

哀れな別れは 望んではいない
けれど別れとは そういうものでしょ
流れる雨水 涙も連れていってよ



言葉に出したら その手を離せなくなる
黙ってこのまま その胸に抱きしめられ
あと30秒・・ 言葉もなく、このままで
あと30秒・・ 言葉もなく、このままで

14件のコメントが寄せられています。

07:03 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 25
  • お気に入り: 15
  • ポップス
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2020/06/04 14:22