雨降る街 (作詞:とまとさん)

K.H.(焼飯太郎)

作品紹介・説明

2010年7月、当時自分はプライベートで辛い出来事が幾つも重なり失意の底におりました。
そんな折、ふと辿り着いたこのサイトで、とまとさん(https://beta.musictrack.jp/users/14464)の「雨降る街」という詞に出会いました。

この短編小説のようなストーリーにいたく感動し、失っていた音楽への情熱が瞬間的に蘇り、すぐに作曲、録音しました。
(奇しくもその日は雨が降っており、少し窓を開けた自動車の中での、雨の音込みのデモ演奏一発録りでした)
もう二度とSNSはやらないと思っていた自分が、「y_t」(「焼飯太郎」の頭文字)という仮名でmusictrackに登録し、作詞者のとまとさんに音源をお届けしました。
そしてとまとさんのページで、デモ音源として公開されたのです(https://beta.musictrack.jp/works/14687)。
しかしその後、自分は再びダウンし、ネット上から姿を消しました。

10年の時が流れた今年の1月。
あの時のデモ音源を完成させてネット上に戻ってきました。
当時のデモ音源に、もう1台のギターと、多重コーラスをオーバーダビング。
やっと、自分なりに納得のいく音が出来上がりました。

とまとさんに、改めて感謝申し上げます。

2020年1月録音、6月29日リミックス。


「雨降る街」(コード表)

│G│Bm/F#│Em│G7/D│
雨降る街を 君が去ったあと

│C│Cm│G│Am/D│
さびしそうに かえるが鳴いた

│G│Bm/F#│Em│G7/D│
田舎なんて嫌い そういった君は

│C│Cm│G│G│
都会に何を 求めてた

│D│C│G│B7│Em│G7│
あぜ道通れば 飛び出すかえるに

│C│D/C│Bm7-5│E│Am7│Am7/D│
驚いてた君は どうしてる

│G Gsus4/A G/B│C G/B Gsus4/A│
(間奏)

雨降る街に 別れ告げたとき 
希望胸に 抱(いだ)いていたわ 
土の香りよりも 華やかな世界 
憧れだけで 飛び込んだ 
四角い空さえ 見えない窓にも 
雨粒が流れ 落ちて行く  

雨降る街が 君を呼ぶように 
声を合わせ かえるが鳴いた 
遠く揺れる傘と 懐かしい悲鳴 
泣いてる君が たっていた 
雨降る街には 笑顔が似合うと 
駆け寄って君に ささやこう  

ラララララララ…
│G│Bm/F#│Em│Cm│~

プロダクト説明

YAMAHAナイロン弦ギター G-70D

使用したプロダクト

レコーダー
YAMAHA AW

歌詞

「雨降る街」(コード表)

│G│Bm/F#│Em│G7/D│
雨降る街を 君が去ったあと

│C│Cm│G│Am/D│
さびしそうに かえるが鳴いた

│G│Bm/F#│Em│G7/D│
田舎なんて嫌い そういった君は

│C│Cm│G│G│
都会に何を 求めてた

│D│C│G│B7│Em│G7│
あぜ道通れば 飛び出すかえるに

│C│D/C│Bm7-5│E│Am7│Am7/D│
驚いてた君は どうしてる

│G Gsus4/A G/B│C G/B Gsus4/A│
(間奏)

雨降る街に 別れ告げたとき 
希望胸に 抱(いだ)いていたわ 
土の香りよりも 華やかな世界 
憧れだけで 飛び込んだ 
四角い空さえ 見えない窓にも 
雨粒が流れ 落ちて行く  

雨降る街が 君を呼ぶように 
声を合わせ かえるが鳴いた 
遠く揺れる傘と 懐かしい悲鳴 
泣いてる君が たっていた 
雨降る街には 笑顔が似合うと 
駆け寄って君に ささやこう  

ラララララララ…
│G│Bm/F#│Em│Cm│~

03:26 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 9
  • お気に入り: 2
  • フォーク
  • オリジナル作品
2020/06/29 22:17