パラレルワールド(詞:@Sugiさん)

ろーらん

作品紹介・説明

【動画作成:細田さらさん】 youtube⇒https://www.youtube.com/watch?v=mQiIbyHqtAI&feature=youtu.be

皆さん、こんにちは。今回は、@Sugiさんとのコラボ曲「パラレルワールド」です。 パラレルワールドって何??私も 時々このキーワードは聴くんですけどね。ネットで調べてみると。。「パラレルワールド(parallel world)とは、ある世界(時空)から分岐し、それに並行して存在する別の世界(時空)を指す。並行世界、並行宇宙、並行時空ともいう。」出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/08/07 04:05 UTC 版)ってありましたです。 今の自分の世界と並行してもう一つの別の世界(時空)があるっていう意味なんですね。私も改めて よくわかりましたです。そんな基礎的な知識を得てからこの歌に取り組みましたですよ。 そうそう。。この歌詞の情景に思いを馳せていると。。主人公の思いが。。切ない思いというか。。。そうです。もう一つの別の世界で 自分に似た人がいて。。どんな風に生きているのだろうか。。今の自分の切ない気持ち 「僕と似ている誰かは どこかで 笑顔で笑っているのかな・・」 そんな情景&思いを唄った 心に響く歌詞です。切ない思いが心に響く素敵な歌詞だなって思いながらやらせていただきました。 細田さらさんが この素敵な歌詞の情景に寄り添うような素敵な動画を作っていただきました。 さらさんの素敵な動画を見ながら聴いて頂けると嬉しいですね(^。^)はい♪

使用したプロダクト

オーディオインターフェース
EDIROL UA
マイク
SHURE SM
コンピュータ
Windows PC Windows PC
アコースティック・ギター
YAMAHA YAMAHA

21件のコメントが寄せられています。

歌詞

「パラレルワールド」 詞:@Sugiさん


ホテルの窓から見下ろす街は
どこか落ち着かなく
夕立の後 ガラスをつたう
涙のようなしずく

気が付けば旅に出ていた
何ひとつ縁(ゆかり)のない街
パラレルワールドのように
僕の住む景色と似ていて

僕と同じドラマが
この街できっと生まれて
僕と同じ涙で
終わってく恋もあるのさ


自分と似ている人の数なら
三人いると言うけど
僕と似ている誰かはどこかで
笑顔で笑ってるのかな

ため息をついてばかりの
光さえ射さない世界を
逃げ出すつもりで来たのに
僕はまだ迷路を旅する

僕と似てる誰かが
この街できっと恋して
僕と似てる誰かが
この街できっと泣いてる

僕と同じドラマが
この街できっと生まれて
僕と同じ涙で
終わってく恋もあるのさ

21件のコメントが寄せられています。

05:06 / 160kbps

共有する

  • 再生回数: 24
  • お気に入り: 17
  • Jポップ
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2020/07/09 19:34