レイニーブルー / 徳永英明

Joe

作品紹介・説明

徳永英明のレイニーブルーをカバーしました。
歌って下さったのはotoharuさんです。

これ、ちょっと前の曲というイメージだけど、1986年発売だからもう34年も昔の曲なんですね。
音作りに古さは全く感じないのですが、このバブルの香り漂うゴージャスな感じはとても懐かしいです。
当時の曲はみんなこんな空気感、雰囲気でした。
今、シティポップと呼ばれ、海外で受けている日本の曲達が、まさにこの感じ。
30年経って懐かしいと感じるオヤジもいれば、新しいと感じる若者もいるってのは、何とも興味深いモノです。

ちなみにコノ曲、フラれた相手を無意識に探してしまう未練タラタラな詩。
なのに、そんなネガティブなイメージとは程遠いotoharuさんの歌声が良いんです。
この空気感がたまりません。当時の思い出に浸ることが出来ますなぁ。
otoharuさん、癒やしの歌声をありがとうございました!

ブログでもほざいております。
https://javajoe.hatenablog.com/entry/2020/09/05/085515

プロダクト説明

ギター : James Tyler
使用機材 : Kemper Profiler

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase

otoharu

作品紹介・説明

Joeさんといろいろやってみようシリーズ、久しぶりの第七弾です。
バブル世代にはおなじみのこの曲、本当は冷たい雨の季節に公開のつもりでしたが、雪の季節を過ぎ、昨今の状況でなかなかスタジオにも入れず、蒸し暑い雨の季節での公開となってしまいました。
辛抱強くお付き合いいただいたJoeさんに感謝です。
今回も本家と聴き間違うほどの素晴らしいオケで、Joeさんのギターが炸裂する場面があまりなかったのが申し訳ありませんでしたが、気持ちよ~く歌わせていただきました。
バブル世代の方々には懐かしく聴いていただければ幸いです。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
マイク
RODE NT

23件のコメントが寄せられています。

04:21 / 96kbps

共有する

  • 再生回数: 91
  • お気に入り: 41
  • Jポップ
  • カバー作品
  • コラボレーション
  • "レイニーブルー"
    徳永英明
    (jasrac) 094-7260-6
  • ヤマハ音楽データ使用
    "レイニーブルー"
    徳永英明
    (楽器演奏用)
2020/09/05 09:16