♪わたしはコマツ たんぽぽしゃん

のりちゃん

作品紹介・説明

今回の主役は
直径5ミリのカタツムリです。
みらくさんの可愛くてほのほのとした歌詞に
曲を付けさせていただきました。

ジャンルは最初「童謡」かなと
思いましたが、読んでいるうちに
「コマツ」ちゃんとご主人とのほのぼのとした
関係が分かってくると
子供だけじゃなくて大人にも聞いていただきたい
「ラブソング」のようでもあり
ジャンルは「その他」にしました。

ちっちゃなカタツムリの目線からの
可愛い歌なので
たんぽぽしゃんがピッタリかなと思い
お願いして
歌が届いた時に感動しました。
特に
「冷たさに 思わずきゃあと 叫んだら」
ここがいいですね。(#^.^#)

先日仕事の帰りにスーパーに寄った時
「小松菜」を買って帰りました。
よーく、観察しましたが「コマツ」ちゃんは
いませんでした。
いたらきっと、「指先にそっとのせて」
飼っていると思います。(笑)

たんぽぽしゃんより・・・
とってもかわいいみらくさんの歌詞と
ほのぼの温かいのりちゃんの作曲の
「わたしはコマツ」を歌わせていただきました。

ちいちゃなかたつむりのコマツちゃんと
あの人の物語です。

ちっちゃなかたつむりになって歌いました。

みらくさんとのりちゃんのほんわかな世界を
どうぞお聴きくださいませ。

   たんぽぽ


みらくさんより・・・
知人が昔、小松菜にくっついていた小さなかたつむりに
「コマツ」と名付けて飼っていました。
それを思い出して書いた詞に、のりちゃんが曲をつけてくださいました。

かたつむりのとろーん、とした動きがほのぼのと表現された曲と
コケティッシュな魅力全開のたんぽぽしゃんの歌で素敵な作品になりました。
ぜひ皆様にもお聴きいただきたいです。

のりちゃん、たんぽぽしゃん、どうもありがとうございました。

たんぽぽしゃん

作品紹介・説明

とってもかわいいみらくさんの歌詞と
ほのぼの温かいのりちゃんの作曲の
「わたしはコマツ」を歌わせていただきました。

ちいちゃなかたつむりのコマツちゃんと
あの人のラブソングです。

ちっちゃなかたつむりになって歌いました。  

みらくさんとのりちゃんのほんわかな世界を
どうぞお聴きくださいませ。

   ♪しあわせをあなたに~♪(*^-^*)

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC

みらく

作品紹介・説明

のりちゃんがこの、ちっちゃなかたつむりが苦労話とノロケ話をする変な詞を見つけて曲をつけてくださり、たんぽぽしゃんが、ちっちゃなかたつむりの気持ちになって歌ってくださいました。 完成した歌を聴かせていただいた時、涙が出ました。

しあわせな気分になれると思います。どうか皆様もお聴きくださいね*^-^*


65件のコメントが寄せられています。

歌詞

♪わたしはコマツ 歌詞:みらくさん
 
わたしはコマツ わたしはコマツ
直径5ミリの かたつむりです
わたしはコマツ どうしてコマツ
コマツ菜に くっついてたから コマツなのです

  キッチンで いきなり水を 浴びせられ
  冷たさに 思わずきゃあと 叫んだら
  アノひとは わたしに気づき 息を止め
  指先に そおっとのせて くれました


わたしはコマツ わたしはコマツ
2センチ歩くと 息切れします
わたしはコマツ どうしてコマツ
コマツ菜が 大好きだから コマツなのです

  スーパーの 野菜売り場は 寒かった
  脱走を 夢見ていつも ふるえてた
  でも今は ガラスの中で コマツ菜と
  アノひとの 愛に包まれ あたたかい


わたしはコマツ わたしはコマツ
とてもしあわせな かたつむりです
わたしはコマツ どうしてコマツ
アノひとが くれた名前が コマツなのです

65件のコメントが寄せられています。

02:50 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 42
  • お気に入り: 21
  • その他
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2020/09/15 18:42