島酒商店 沖縄バージョン

勇夢兄い

作品紹介・説明

昨夜アップの”秋の村雨”でコラボさせて頂きました Yoichanさんにアドバイス頂きまして沖縄バージョンを作りました 宜しければ
合わせてお聴きください 9月はもうすぐ終わり 温かい沖縄より本州の夜は冷え込みます どうぞ皆様、風邪など引かれませんように

プロダクト説明

楽譜作成NoteEditor

2件のコメントが寄せられています。

歌詞

孤独な青年が家を出てひとり島にやって来た ふとそこで出合った酒屋の店主の優しさに閉ざされた心が開いていくというシナリオを頭に描いた詩です

あんた何処から来たんね
あんた何しに来たんね
そんな暗い顔してたら
ほんに友達出来んさ

あんた海に行かんね
あんた風に当たらんね
そんな小さい事気にすれば
ほんに夜も明けんさ

あんた酒を呑まんね
あんた歌って踊らんね
そんな遠慮せんでも良いよ
ほんに人生今からさ

ほんに人生今からさ

2件のコメントが寄せられています。

02:02 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 23
  • お気に入り: 8
  • その他
  • オリジナル作品
2020/09/29 00:07