「愚かさが足りない」曲:milk2◇詞・歌:みらく

みらく

作品紹介・説明

先日MILKHOUSEさんのボーカルで公開していただいた作品の、みらくボーカル版です。
歌が苦手ながら、今回も歌わせていただきました。
「出来るだけ低い声にしよう」と思って、出せるぎりぎりで歌いました。あ、一番低い音は出せなかったですね・・・^-^;

経緯があり、改稿前の歌詞で歌ったものを今回公開させていただいています。
日を改めて歌いなおしてMILKさんにmixしていただいたファイルもあるのですが、なんとなくこちらの方がいいような気がしてそうさせていただきました。
MILKさんにはお手数をおかけしてしまいました。なんかもう、十分に愚かです。

milk2

作品紹介・説明

先日ご報告の通り「愚かさが足りない」みらくさん歌verです。
やはり女性歌の方がしっくりきますね。ありがとうございます。
みらくさんは僕のメロにもきちっと音を取って歌っていただけますので、ありがたいです。
聞いていただけると嬉しいです。
昨日、ボランティアバンドの半年ぶりの練習をしてきました。ボランティアの受け入れ先はまだありませんが、
やっぱりみんなで演奏するのは楽しい。あと何年ベースを弾けるか分かりませんが、続けたいですね。
みらくさん、ありがとうございました。ではどうぞ。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer
コンピュータ
Windows PC Windows PC

11件のコメントが寄せられています。

歌詞

「愚かさが足りない」みらくVo.version

真夜中のサングラスは
アンタの鎧
レンズにキスして
曇らせたけど

  笑ってばかりで
  素顔を見せない
  アンタには たぶん
  愚かさが足りない


とんがったハイヒールは
アタシの鎧
脱ぎすて遠くへ
走りたいけど

  アスファルトじゃだめ
  素足になれない
  アタシには たぶん
  愚かさが足りない


  負けるのがいやで
  素直になれない
  アタシたち たぶん
  愚かさが足りない

11件のコメントが寄せられています。

03:11 / 96kbps

共有する

  • 再生回数: 35
  • お気に入り: 9
  • ポップス
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2020/10/23 00:11