朝の太陽

Kay

作品紹介・説明

人生初のオリジナル作品!
Yoichanとaishaさんに誘ってもらって歌うことができました♪

aishaさんの情感溢れる歌詞に、Yoichanの哀愁漂う切ない旋律。
ほんとはちあきなおみやジャニス・ジョップリンのような感じでしぶ~く歌いたかったけど
わたしのへなちょこボイスでは叶わず(^0^;)
でもわたしなりに頑張ってみました~

素晴らしい曲なので、お聴きいただけるとうれしいです(*^O^*)

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase

Yoichan

作品紹介・説明

aiちゃんの「朝の太陽」の詞から
すぐに,「朝日のあたる家」(The House of the Rising Sun)
が思い浮かび,曲もそれをモデるに附けたものです^^

女声の歌い手さんをaiちゃんと探していたところ
Kayちゃんが快く引き受けてくれ
八分の六拍子の変則ビートですが
みごとに歌ってくれました^^

なので,みなさんぜひともお聴きくださいね^^

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
YAMAHA XGworks ST

aisha42

作品紹介・説明

毎日、「彼」を待っている女性の歌です。
朝日とともに、毎日が始まって、
「その日」=彼と結ばれる、睦び合える時を
待っています。

切ない女ごころを、希望を込めて、
Kayさんが歌い、
よーちゃんが作曲家してくださいました。

ありがとうございます。

ai

28件のコメントが寄せられています。

歌詞

これから、あと何夜(なんよ)
月が昇るのを観れば
あなたの手に触れることが
許される?

これから、あと何夜
夜中に目が覚めるのを
繰り返せばあなたと口づけ
できる?

夜明けがこんなに待ち同しくて
毎日は単調でつまらない
「その日」が来るのを待っています

朝の陽(ひ)とともに

小野小町は
何夜通わせた?
100日あったら恋も
深まるはずなのに

待たされる時間が
いやに恋しいの
この赤い糸は糸ではなく紙

雨が降るならばこんな紙の糸
ぷつりと切れてなくなりそう
「その日」が来るのを待っています

夜明けがこんなに待ち同しくて
毎日は単調でつまらない
「その日」が来るのを待っています

まだ光の見えぬ
朝の陽(ひ)とともに

28件のコメントが寄せられています。

03:19 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 28
  • お気に入り: 11
  • その他
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2020/11/07 18:10