「Something Good(なにかいいこと)」映画「サウンドオブミュージック」より / Force&たんぽぽ

たんぽぽしゃん

作品紹介・説明

映画「サウンドオブミュージック」の中から
「Something Good」(何かいいこと)を
Forceさんと一緒に歌わせていただきました。

マリアと大佐が初めてこころ通わせるシーンで
ふたりが歌います。

Forceさんの素敵なギター演奏と、優しくてあたたかい歌声と囁きを
どうぞお聴きくださいませ。

あなたの、ほのぼのと心通ってうれしい気持ち・・・
良かったら、聴かせてくださいね。

私は、こうして、コラボしていただけたり、
聴いてくださって、あたたかい感想いただけて
とてもうれしい気持ちです。

Forceさんが動画を作ってくださいました。
https://youtu.be/pxjrMpifci4

映画「サウンドオブミュージック」より「なにかいいこと」
ギター演奏:Force
歌:Force&たんぽぽ
ジャケット:たんぽぽ 熊山英国庭園の東屋にて
動画:Force(写真:Force&たんぽぽ)

********
イタズラでダメな子だったけど
あなたがわたしを愛してくれている 
青春時代か子どものころに
きっと何かよいことをしていたんだわ
********

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC

G Force

作品紹介・説明

Youtube 動画も、ごらんいただけたらうれしいです♬
https://youtu.be/pxjrMpifci4

ミュージカルの名作、「サウンド・オブ・ミュージック」から、「Something Good」をたんぽぽさんとご一緒させていただきました。
今回は、「ギターで歌えたら、歌いたい」とたんぽぽさんからリクエストをいただきまして、「ギター、ちゃんと弾けるかなぁ・・・オケ打込みも難しそうだしなぁ・・・」と不安ありありだったんですが・・・幸運なことになんとかなりました。
原曲はD♭なんです。これがかなり低くて・・・僕も下の音で声が割れてしんどかったんですが、たんぽぽさんも一番下が出なかったそうで、そうとは知らずに勝手にDにキーを上げたんです。そしたらギターアレンジがすごく楽になって、結果的に歌もギターもなんとかなりました♬よかったぁ・・・原曲キーにこだわらなくてラッキーでした。

テンポは映画に合わせたんですが(映画の歌を聴きながらギター録音しました)、この曲といい、先日シリーズでやった「ウェストサイド物語」といい、テンポがものすごく変わるんですね。BPMでいうと、40ちょいから120弱まで動くので、こういうのはジャズやPOP/Rockにはまずないですよね! 映画のシーンに合わせて、見つめあったり、場面を移動したりしながら歌っているからそうなるんですけど、これを指揮者やお互いの姿が見えない状態でタイミングとるのがとても難しいです・・・
僕は映画の歌の波形を見ながら歌入れしたので、まだこの山から入る・・・とか予想がつくんですが、たんぽぽさんは合わせるの大変だったと思います。いつも歌いにくいオケで申し訳ないなぁと思いつつ・・・しっかり合わせてくださって、たんぽぽさんには本当にありがとうございますです(#^^#)



プロダクト説明

ギターはいつものEpiphone EL-00 Limited Ed.
MIC:Rode NT2
Audio I/F:Presonus Audiobox iTwo

Track Sheet:
1.たんぽぽさんVo
2.GForce Vo
3.アコギ
4.虫・鳥の声
5.ドラムス(出だしのカウント用。本番ではMute)

使用したプロダクト

マイク
RODE NT
モニター
MACKIE HR, SONY SMC MDR
コンピュータ
Windows PC Windows PC
音楽制作アプリケーション
PreSonus Studio One

15件のコメントが寄せられています。

03:17 / 192.025kbps

共有する

  • 再生回数: 32
  • お気に入り: 20
  • スクリーンシネマ
  • カバー作品
  • コラボレーション
  • "Something Good from The Sound of Music"
    Julie Andrews, Christopher Plummer
    (jasrac) 0S0-3147-7
    ボーカル:G Force&たんぽぽ
    ミキシング:G Force
2020/11/29 23:01