Shadow Of Sorrow

Frost

作品紹介・説明

リミックスして再アップいたしました。(2012.1.15)
以下は過去にアップした際の説明です。

------------------------------------------------------------------------------------------
2008年の一年間に作った曲を中心にCDにまとめるつもりで過去作を聴きなおし、再度ミキシングをし始めました。
今聴くと自分のミキシングの酷さに驚き、さらに旧録音環境でのボーカル録りだったこともあり、声がこもっていました。そこで、先日公開の「Twilght Magic」と同じ日にs-billさんに歌い直してもらいました。

アレンジは変えていないのですが、音源ソフトの差し替え、プラグインエフェクトの変更など、結局、ゼロからやり直しました。たぶんミキシングにかけた時間は前回の5倍以上でしょう。だからといって、劇的に音が良くなるわけでもなく、今の実力ではこのくらいです。

この曲は2008.3.16公開なのでちょうど一年前になります。

そして、この後、ToshiさんによってリメイクされたAORバージョンとの衝撃的な出会いが待っていました。

以下は2008.3.16に残した曲の説明です。

-----------------------------------------------------------------------------------
今回はまたまた下手くそミックスに戻りました。
ジャンルは不明ですが、一応、POPSにしておきます。
いつもは洋楽っぽさを出すように作っていますけど、今回は洋楽のメロディではないと思います。
歌詞は英語ですけど・・・。

妻の知り合いで作詞の好きな女子中学生がいます。その子が学校での人間関係などから少し不登校ぎみになってしまい、何とか元気を出させようと、その子が書いた歌詞に曲を付ける事になりました。
ところがこの詞がずーんと重苦しいわけです。そこをなんとか少しでも明るくしようとメロディを考えました。(サビは少しだけ前向きです。)
その子も元気に4月からは高校生になります。

このことをs-billさんに話したところ、じゃあ、その子を応援するような歌詞を作りましょう、となり、この曲が生まれました。

ボーカル:s-bill  、コーラス:私(3人)
エンディングのコーラスは 左からs-bill、私2人、Binbow神(妻)
すなわち、s-bill & The Binbows です。

プロダクト説明

2009.3.15の音源差し替え記録
「A.Piano、E.Piano、Strings」 を 「Hypersonic2」 から 「Motif Rack XS」 に変更。
「Bass」 を 「Hypersonic2」 から 「Trilogy」 に変更。
「Drums」 を 「GrooveAgent2」 から 「AddictiveDrum」 に変更。
マイクケーブルはClassic から お気に入りのYellowに変更。

使用したプロダクト

ソフトシンセサイザー
Native Instruments XPRESS KEYBOARDS, Steinberg VIRTUAL GUITARIST
PCM音源ソフト
SPECTRASONICS TRILOGY, MUSIC LAB REAL STRAT
音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
プラグインエフェクター
IK MULTIMEDIA T-RackS, CELEMONY SOFTWARE Melodyne
ギタープラグイン
IK MULTIMEDIA AmpliTube
マイク
SHURE SM
モニター
YAMAHA HS, SONY SMC MDR
コンピュータ
Windows PC Windows PC
MIDIコントローラー
E-MU Xboard
DSPプラグイン
T.C. ELECTRONIC PowerCore
波形編集ソフト
SONY SMS SOUND FORGE
シンセサイザー
YAMAHA MOTIF XS
ミキサー
YAMAHA n
ドラム音源ソフト
XLN AUDIO Addictive Drums

s-bill

作品紹介・説明

ある少女による詩のコンセプトを元に,詞を作りました。
自分の大切な人が迷っている時に,どんなことをしてあげられるのか,そんなことを考えて作りました。
Shadow of Sorrow
君が何を考えているか よくわかるよ
僕にも 君が今しているような経験があるからね
で この手の慰めが 時には君をとても傷つけてしまうってことも よくわかっている
僕ができることと言えば 一歩下がって 君を見守り続けることくらい
そして 君の瞳の中の悲しみの影が 跡形もなく消えるまで
とにかく待ち続けるよ 

こんなについていない人は他にはいない
君は今そう思っている 頼るべき人もいないで
でもこの世の中では ホントに多くの人たちが君と同じように考えているんだよ
もし僕が今君に何か言うように求められたら 一つ言いたいことがある
君の瞳の中の影を吹き飛ばすことができるのは
君しかいないんだよ 間違いなく

夜明けの前が一番暗いんだって 多くの人は言う
嵐の後には静寂が来るって でも今
君はどうすればそんなに前向きになれると言うんだ?
君の憂鬱はそんなに弱いもんじゃない

君の側からは その影はあまりにも濃くて 未来が見えないように思われるだろう
でも明日はすぐそこで君を待っているんだよ
もし君が ほんの小さな一歩でもいいから 前へ踏み出せたなら
違う場面,全く新しい風景が 必ず見られるだろうに
その時まで 僕はずっと君のそばにいるよ
このことは絶対に 本当だからね

僕は思うんだ たとえ君はどこに行こうとも
君を あらゆる点で いつも悩ませたり煩わせたりする人に 会うことになるだろう
でももし いつでも君の話に喜んで耳を傾けてくれる人がいたら
君はそのことを 本当に感謝しなくちゃならないと思うんだ もしたった一人しかいないとしても
君の瞳の中の悲しみを吹き飛ばすには それで十分だよ
君はもう大丈夫 何の恐れもないよ

笑う角には福来るって 多くの人は言う
言うのは行うよりずっと簡単だよね でも今
君はそろそろ自分自身に うんざりするところだ
君は絶対にそんなに弱くないよ

  Shadow Of Sorrow
I do see what you’re thinking of
‘Cos I myself have an experience like the one you do now
And I do know this kind of comfort would sometimes really hurt you
All I can do now is to step back and keep looking after you
And I’ll just wait until the shadow of sorrow in your eyes
Disappears without a trace

There’s no one else so unfortunate
You think so now without anybody to turn to for help
However in this world so many people think the way you do
If I was asked to say something now, I’d like to tell you one thing
The one who can blow off the shadow of sorrow in your eyes
Is only you without a doubt

Many people say it’s always darkest before the dawn
After a storm comes a calm, but now
How can you be so forward-looking?
Your gloom is not so weak

From your side the shadow seems to be too dense to see the future
But just around the corner tomorrow is waiting for you
If only you could take the smallest step forward
I bet you’d see a different scene, a brand new sight
Until then I’ll keep standing by your side
I say this much is true

I think no matter where you go
You’re to find those who’re always annoying and bothering you many ways
But if you have someone who’s ready to listen to you at any time
I think you must really appreciate it, even if you’ve got only one
It’s well enough to blow off the shadow of sorrow in your eyes
You’ll be alright without any fear

Many people say laughter brings good luck to you
It’s too much easier said than done, but now
You’re about to be fed up with yourself
I’m sure you’re not so weak

プロダクト説明

Frost氏にお尋ねください。

55件のコメントが寄せられています。

05:27 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 258
  • お気に入り: 24
  • ポップス
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
  • 作詞:s-bill
  • 作曲:Frost
  • 編曲:Frost
  • ボーカル:s-bill
  • ミキシング:Frost
2009/03/15 16:10