「Strange Blue」みらくる(Vo.みらく)

みらく

作品紹介・説明

この作品は先日MILKHOUSEさんのボーカルで公開していただきました。
今回のはみらくボーカル版です。

music trackへの詞の初投稿が今年の8月17日。以来、MILKさんには6篇の詞に附曲、歌唱していただきました。
私が書いた詞に他の方が附曲してくださった作品を数えてみたら全部で12.5作品でした(0.5は共作^-^ゞ)。
なので詞先については、半数がMILKさんとのコラボ作ですね。。。

自身でも4作品歌わせていただきましたが、他の方の曲で自分の詞先の詞を歌うというのもはじめてのことで、貴重な機会をいただいた4ヵ月間だったと改めて思います。
私用のオケを作ってくださり、mixをしてくださり・・・おやさしいMILKさんのおかげですね*^-^*

この「Strange Blue」が私の2020年最後の公開作品となります。
MILKさん、どうもありがとうございました。

milk2

作品紹介・説明

先日公開のみらくるの「strange Blue」作詞者のみらくさんご本人が歌っていただいたものです。
みらくさんは僕なんかよりはよっぽど音程がしっかりしていますので、何度か聞いていくと耳になじみますね。
いつもmilkhouseの曲は歌うのが難しいと敬遠されがちですが、歌のお手本としてもみらくさんの歌版がおすすめです。
今年も後10日ほどになりました。今年は予定としてはあと3曲公開するつもりですが、コロナのこともありほとんど曲を作って過ごすのかな。
みらくさん ありがとうございました。ではどうぞ。


使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer
マイク
SHURE BETA
コンピュータ
Windows PC Windows PC

12件のコメントが寄せられています。

歌詞

Strange Blue(Vo.みらく)

カーテンしめ忘れた窓に届いたうすあかり 
とざしたまぶたの裏で感じているよ だけどまだ眠らせて

素直な気持ちをそのまま伝えられなくて
ゆうべも歪んだ言葉でやさしいキミを ワタシは傷つけた

おそるおそる 目を開けたら Strange Blue
夜の名残のにじむ空は

心の色 映し出す Strange Blue
 ガラスをふるわせて風が鳴っている


ズキズキする頭の中に響く着信音
キミからのメッセージだとわかっているよ だけどまだ読めなくて

空の色は 変わらない Strange Blue
 時が止まってしまったみたい

心の色 映し出す Strange Blue
 ごめんねと言えなくて夜が終わらない

12件のコメントが寄せられています。

04:21 / 256kbps

共有する

  • 再生回数: 38
  • お気に入り: 11
  • ポップス
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2020/12/19 00:21