流氷の町【歌:桃乃花】

ぺー

作品紹介・説明

よくある架空のありふれた演歌の歌詞内容です(笑)
私は「流氷」を見たことがありませんが話しにならないほど寒いんでしょうね。
今回歌唱のご協力をいただいたのは、歌の上手さ抜群の「桃乃花」さんです♪
彼女はご自分でも作詞、作曲、アレンジまで全て音楽レベルの高い方です。
貧弱な私のペーメロに完璧なアレンジコーラスを加えて盛り上げてくださいました。
ぜひYouTubeでもご視聴くださいませ!(^^)!
https://youtu.be/j5SsnpeQp6M

YouTubeの再生回数が昨日(1/28)めでたく1000回を超えました。
こんなに早く1000回に到達した曲ははじめてです。皆様お聴きいただきありがとうございました。
左のイメージ写真は「網走市観光協会」様の許可をいただいて掲載させていただいております。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer
コンピュータ
Windows PC Windows PC
アコースティック・ギター
YAMAHA YAMAHA

4件のコメントが寄せられています。

歌詞

流氷の町

涙こらえて つぶやいた
好きなあなたは 今どこに
ひとり見つめる オホーツク
小雪まじりの 風が吹く
冷えた指先 心も凍る
ここは最果て 流氷の町

鉛色した 低い雲
霞むあなたの面影よ(※)
もしもカモメに なれたなら
飛んで行きたい その胸に
波の飛沫で 翼も凍る
北の最果て 流氷の町

春にあなたとめぐり逢い
季節(とき)を重ねた夢まくら
たどる思い出 抱きしめて
今日はひとりの旅の宿
北の大地にとばりが落ちて
星も震える 流氷の町

4件のコメントが寄せられています。

04:28 / 160kbps

共有する

  • 再生回数: 18
  • お気に入り: 6
  • 演歌
  • オリジナル作品
2021/01/15 04:37