ヤス

作品紹介・説明

勇夢さんとの共作になります。

エレキギターの歪んだ音は好きですが、世のなかの歪や人同士の歪は好きにはなれないですね。

物事の優先順位に疑問を感じたり、不公平さを感じてしまうと「歪」は大きくなっていくものと思います。
このコロナ騒ぎで歪がますます大きくなった気がしますが、何もかもが壊れてしまわないようにしっかりと生きなければならない。
そう考えさせられた勇夢さんの歌詞です。

皆さま、是非お聴きください。

勇夢兄い

作品紹介・説明

ヤスさん「歪」アップ頂きまして有難うございます 歌詞の内容は人間のすれ違いによる摩擦で起こる 様々な歪を詠ったものですが
曲はいたってシンプルで聞きやすく後味の良い爽やかなものにして頂きました  不正を縦に置いて歪と書きます 不正とは正しくない事間違った事ですが何が正しくて間違ってるか分かりません ただ私が思うにコロナ禍の中人間は誰も悪くないという事だと思います
コロナのために(某国の細菌兵器かも知れません 初期のずさんさが物語っております)に人間同士の争いをやめて欲しいと願ってます もし未来に人類が滅亡することがあったとしたら 一番の原因は人の心(覇権を狙う時の為政者)にあると思います ..大統領は変わりましたから弱腰になりそうです 乗っ取られない様に気を付けなければならないと思います

15件のコメントが寄せられています。

歌詞

言葉と言葉のすれ違い
思いと思いのすれ違い
立場と立場のすれ違い
あなたと私のすれ違い
心と心のすれ違い
子供と親とのすれ違い
部下と上司のすれ違い
人と人とのすれ違い


小さな歪が所々に出来て
そして歪が大きくなって
亀裂になって避ける筈
何もかもが壊れる時に


政治と政治のすれ違い
地方と国とのすれ違い
国と国とのすれ違い
地面と地面のすれ違い
自然と人のすれ違い
誰かと誰かのすれ違い
何かと何かのすれ違い


小さな歪が所々に出来て
そして歪が大きくなって
亀裂になって避ける筈
何もかもが壊れる時に

15件のコメントが寄せられています。

03:21 / 256kbps

共有する

  • 再生回数: 26
  • お気に入り: 13
  • フォーク
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2021/01/27 06:23