BOOGIE OOGIE OOGIE ~ INST ~

コン太

作品紹介・説明

1978年リリース、A Taste Of Honey の BOOGIE OOGIE OOGIE をお届けします。
この作品は、テイスト・オブ・ハニーのデビューシングルですが、いきなりビルボードのナンバー1に輝く大ヒットとなりました。

この作品も過去作になりますが、MIDIに関しては、何と言ってもイントロの再現が難しかったです。
ミュートしながらリズムを刻んだ後の弾けるような音を最後まで再現できませんでしたが、リードギターに関しては、パワーギターというデフォルト音色に HarmonicContent と Brightness を深めにかけてきらびやかな音色を再現できたこともあり、まあまあ満足しています。

BOOGIE OOGIE OOGIE 以降、大ヒットにはつながらず男性メンバーが脱退してしまい、ジャニスとヘイゼルは女性デュオとなりましたが、1981年には坂本九さんの大ヒット曲「上を向いて歩こう」 をカバーし、ソウル、アダルト・コンテンポラリー両チャートで全米1位、ポップ・チャートで3位になるなど、ふたたび脚光を浴びたようです。
カバー「SUKIYAKI」は、和をイメージしたアレンジで制作されており、聴き応えがありますので、機会がありましたら、皆さんも聴いてみてください。
癒されるかもしれませんよ^^
A Taste Of Honey自体は、1980年代前半をもって解散していますが、ジャニスはソロとして頑張っているようです。
大ヒットを飛ばすも後が続かず萎んで行くグループって数多くありますが、音楽で成功し、飯を喰って行くって本当に大変なんだなーと感じさせられます。

04:13 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 10
  • お気に入り: 1
  • ディスコ
  • カバー作品
  • "BOOGIE OOGIE OOGIE"
    A Taste Of Honey
    (jasrac) 0B1-2799-7
2021/02/24 09:45