「恋のはじまり恋のおわり」(詞:彩本侑里さん)ミニドラマ出演:彩本侑里さん、♡makoちゃん、ろーらん)

ろーらん

作品紹介・説明

皆さん、こんにちは。ろーらんです(^^♪
今回は、彩本さんの歌詞「恋のはじまり恋のおわり」です。

彩本さんが以前KUMAさんとのコラボ「きみの部屋でクリスマス」で「メリークリスマス」「カンパイ」などと声の出演をされていたのが記憶にありまして。。
それで、いつか、彩本さんとミニドラマを交えたコラボができたらいいなって思ってましてね。今回、「恋のはじまり恋のおわり」の歌が出来上がってから、♡makoちゃんにも相談したら3人でのコラボが実現しました。

この歌。。。歌詞の情景に合わせて、ミニドラマの進行とともに歌が流れる「恋のはじまり恋のおわり」っいう、そんな企画とシナリオを♡makoちゃんが
つくってくれました。この歌の情景に思いを馳せながら、三人で楽しみながらやらせていただきました。

そうそう。。♡makoちゃんには、ミニドラマ出演だけでなく、コーラスにも参加していただきました。

よろしければ、ミニドラマとともに展開する「恋のはじまり恋のおわり」を聴いてくださいね。


+++++++++++++++++++++++++++++

「恋のはじまり恋のおわり」
詞:彩本侑里
曲・演奏・歌:ろーらん
コーラス:♡mako

★ミニドラマ
●企画・シナリオ:♡mako
●ミニドラマの配役
・大阪から越してきた女友達役:彩本侑里さん
・女性A子さん役:♡mako、
・A子さんの彼氏役:ろーらん
・留守番電話サービスセンターのオペレーター役:♡mako

++++++++++++++++++++++++++++++

使用したプロダクト

オーディオインターフェース
EDIROL UA
マイク
SHURE SM
コンピュータ
Windows PC Windows PC
アコースティック・ギター
YAMAHA YAMAHA

彩本侑里

作品紹介・説明

ろーらんさんから、makoちゃんが台本を書いて、私が関西弁でちょい役でいつかやってみたいとお話がありました。
どんなストーリーにしようか検討もつかないまま、コラボ曲としてお預けした歌詞でしたが、デモも完成してから、これで行こうということになりました。
こんなのでいいのかな?とも思いましたが、ストーリーがはっきりしていない分、makoちゃんに柔軟に設定を考えて頂けるかもとお任せしました。
思いがけないエンディング、流石にmakoちゃんですね!

実はmakoちゃん、ちょい役のはずなのに、出だしから長いセリフを考えてくださり、その後、うーんと短く手直ししてくださったのを元に、言いやすいように変えさせて頂きましたが、難しい~!
何十回も言い直し、書くと棒読みになるので、実際に話しているつもりで空で言ったもの、送られて来たファイル。
私だけテンポが合わず、最初の特にスローリーな所をやり直し、編集して頂いたりしました。
makoちゃんとろーらんさんがあまりにも自然体で、息ぴったりで、一人だけ浮いている気がしますが、初めての出演ということで多めに見てくださいね!

ろーらんさん makoちゃん 素敵な企画と貴重な体験をありがとうございました!(*^-^*)

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC

♡mako

作品紹介・説明

皆さん こんにちは(*^_^*)
さて、今回は、彩本侑里さんとろーらんさんによるコラボ曲に
私はちょっとだけ演出を加えてみました。
最初、曲をお聴きして、まだ若いカップルの恋愛模様を感じたので
1番と2番…イントロ前と、それぞれの間奏の中に
三人のセリフを埋め込んでみました。

私が拘ったのは、セリフが入るタイミング
歌が入るギリギリにこのセリフを…
と言う意外にも繊細な事で、ろーらんさんにその細かい意図をお伝えして
上手くMIXして頂きました(*^_^*)

侑里さんには普段のまんまでお話しして下さいねとお願いして
とってもいい感じで参加して頂き感謝しています。

最後の最後まで、耳を離さずお聴き下さいねσ^_^;
果たしてこのカップルはどうなったのでしょう。
今回私もヒロイン役と、ラストのサビのみ私なりの
アレンジを加えて一緒に歌わせて頂きました。

ドラマと言うよりも、あくまで曲の演出ですので
侑里さんとろーらんさんの世界に色を添えさせて頂く形になり
とても満足です(●´ー`●)

86件のコメントが寄せられています。

歌詞

「恋のはじまり 恋のおわり」 詞;彩本侑里さん


電話であなたと たわいない話をする毎日
少しずつ長くなる
去年は遠くに感じていた 二人の距離なのに
こんなにも 近づいて

恋のはじまりは 嬉しさに 華やいでいく気持ち

やさしさに包まれたら
寒い季節も 春のように暖かく
晴れ渡る空のように
描く未来は 希望に満ち溢れてる


電話が鳴らない日が増えて 掛けても繋がらない
ラインさえ 返らない
二人が終わったことだけを 無言で伝えるの
さよならも 言わないで

恋のおわりは残酷で ひび割れていく気持ち

かなしみに閉ざされれば
春のは日差しも 心の雪 溶かせない
あの時は本気だったと
言ってくれたら 少しは救われるのに


恋のはじまりは 嬉しさに 華やいでいく気持ち

やさしさに包まれたら
寒い季節も 春のように暖かく
晴れ渡る空のように
描く未来は 希望に満ち溢れてる

86件のコメントが寄せられています。

06:39 / 160kbps

共有する

  • 再生回数: 66
  • お気に入り: 26
  • フォーク
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2021/02/26 21:44