【NEUTRINO きりたん】無愛想な君がくれたもの【オリジナル曲】

dBGadget

作品紹介・説明

テーマは「別れと幼さ」です。
後悔を糧に人は成長できる・・・と信じたいものです。ええ。。。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase

歌詞

叫ぶように歌う好きな歌は波に消えてゆく
遠い君を想ってまた声を嗄らした


出会った頃からそう 君は愛想がない
僕を除けば友達なんていなくて

笑い話 君はいつも無表情で受け流す
素気ない態度の君は気づけばいつも隣に

海沿いの古いバス停で
遠く眺めながら

何気なく過ごしてた
いつもの帰り道


気だるい授業抜け出し海を見ようなんて
君がめずらしく僕を誘い連れ出した

難しい顔した君が手渡したプレーヤー
「ちゃんと返してもらうからそれまで大事にして」

いつの間にかバスの時間がきて
「じゃあね」と立ち上がる

訳も分からず見送り
イヤフォンを探した


今思えばあの日君は笑顔で
いつもろくに笑わないくせに

今思えば君は上を向いてた
いつも地面ばっか見てたくせに


別れが人を大人にするのなら
僕は子供のままでいい
そんなワガママ言うと君は笑うかな
普段笑わないくせに


今なら僕は気付けるかな
笑顔の裏の悲しさに

今なら僕は気付けるかな
こぼれそうなあの日の涙に

04:31 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 11
  • お気に入り: 3
  • ロック
  • オリジナル作品
2021/06/27 07:58