僕だけのルーティン

ヤス

作品紹介・説明

開催間際になってバタバタと開会式用の楽曲がキャンセルとなってましたが、いよいよオリンピックです。

空きとなってしまった枠に「是非、僕だけのルーティンの歌を」と思ったりもしましたが過去の言動を蒸し返され、再起不能になるほどに吊し上げられてしまっても困るので止めておきました。(手を挙げたところで、まず相手にもされませんでしたが)

「ルーティン」、心の平穏を保つためには大切で重要な行動と思います。
私も何かいい仕事をしたいがために、常に平穏な状態でいたいと願う日々です。
ルーティンは、一流アスリートも必ず実行しているようです。

オリンピック開催前のバタバタ振りを見ながら、不用意な発言や行動は日頃からくれぐれも慎むべきだと思いました。
しっぺ返しが何倍にもなって我が身に降り掛かってルーティンどころではなくなってしまいますので。

勇夢さんの歌詞は、ルーティンの大切さについて改めて実感させられました。皆さま是非お聴きください。

勇夢兄い

作品紹介・説明

routine ルーティンとは毎日の日課という意味でよく耳にする言葉です 大きな目標や計画に基づいて行うコツコツとした毎日の行動が大事だと思います 無理はせずに自分でやれる範囲で時には休みながら柔軟性を持たせなければどこかで頓挫してしまいます 私のダイエットがいい例です 毎日腹筋を朝晩100回ずつ 2年程続けていたのですが 億劫になって辞めてしまいました するとお腹がポッコリ出てしまい 腹筋を始めた前にはけたズボンも履けなくなりました リバウンドしたのでしょうね 今日から20回づつにして続けようと思います 皆様のルーティン毎日欠かさずこれだけはやっている事 ずっと続けておられる事など良かったら教えてくださいね

ヤスさんのギター凄く上達されたと感じております 10年ほど経ちますが最初にサイトでお知り合いになって その時もギターを弾いて
私の歌詞を作曲して歌って頂いてました。 ヤスさんのルーティンによる日進月歩がそこにあるのでしょうね。

9件のコメントが寄せられています。

歌詞

朝の光を浴びたならば
昨日までの苦しみを
忘れるぜ そうだ
僕は僕の生き方でゆく
恐れるものは何もない

雨が上がり晴れた空に
大きな夢をいっぱい
広げるぜ そうだ
僕は僕の生き方で飛ぶ
邪魔するものは何もない

旅を終えた鳥のように
癒しの森でゆったりと
休もうぜ そうだ
僕は僕の時間があるのさ
焦る必要 何もない

9件のコメントが寄せられています。

02:58 / 256kbps

共有する

  • 再生回数: 21
  • お気に入り: 14
  • フォーク
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2021/07/25 05:47