秋の眠り

ゆめじ黄

作品紹介・説明

秋の虫の声を夕べ聞きました。
感動的でした。
コロナであろうがなんだろうが、
虫は鳴く時期を知ってます。すごいですね。

秋の眠り、
なかなか寝付けないワタシですが、
こんな楽しいことを想像したら眠れますかな。
まぼろしさんのキレイなお歌でどうぞ。
よろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

まぼろし

作品紹介・説明

皆さん。。いかがお過ごしでしょうか、また、今日は暑くなりました、なかなか体調管理が難しいです・・・秋の眠り、ゆめじさんの歌詞のような世界で、風情を楽しめるようになると良いですね!

9件のコメントが寄せられています。

歌詞

秋の夜空が大好きだから
君と並んで見上げてみたい
そして語らう、愛についてなど

深い夜空にチャックをつけたら
こぼれるくらい星が詰まってて
そして君にさ、取ってあげるんだ

想像、空想、そうして僕は瞑想する
闇のなかへと吸い込まれてく
深い眠りにいざなう魔法の眠剤
ラララ・ライライ・ララライ・・・


秋の夜更けは長すぎるから
心奏でるクラシック楽団
それに合わせてダンスをするんだ

月はミラーボール、キラキラまわる
甘いメロディに軽やかステップ
そして君はね、うっとり踊るんだ

想像、空想、そうして僕は瞑想する
闇のなかへと吸い込まれてく
深い眠りにいざなう魔法の眠剤
ラララ・ライライ・ララライ・・・


秋の夜空に癒されながら
君と僕だけ、最上の夢
朝焼けまでは静かに静かに眠りこけるのさ

想像、空想、そうして僕は瞑想する
闇のなかへと吸い込まれてく
深い眠りにいざなう魔法の眠剤
ラララ・ライライ・ララライ・・・



2021 8 22

9件のコメントが寄せられています。

05:31 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 31
  • お気に入り: 20
  • その他
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2021/08/27 15:37