「青海波(ばあちゃんの形見)」てのひら さら&わぎゅう

細田さら

作品紹介・説明

歌詞の所に貼っている「青海波」3部作の二つ目です。
今回はわぎゅうさんとのユニット「てのひら」からです。
動画をご覧くださると嬉しいです。
https://www.youtube.com/watch?v=gDLynPaavps

青海波の模様の浴衣にちなんで、
いろいろ迷う時、ばあちゃんの言葉を思い出す。そんなお歌です。

わぎゅうさんが、いい曲を付けてくださいました。

一つ目。ろーらんさんとのタイムマシンからの「青海波(また、来るよ)」はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=ZDNStWaHFtQ&t=82s

三つ目。。さらぼっちで作ろうと思いましたが。。。今年は無理かも。。。


使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC

わぎゅう

作品紹介・説明

さらちゃんとのユニット「てのひら」での新作曲です。

「青海波」という言葉はこの歌詞をお預かりするまで知りませんでした。

何ともほっこりするような歌詞で、「てのひらサイズの幸せ」を歌にしました~って感じです。
孫のためにと針仕事に精を出すおばあちゃんの優しい思いがひしひしと伝わってきます。

ゆったりとした気分でお聴きいただければ嬉しいです。

プロダクト説明

MTR:ZOOM MRS-1608
エレキギター:fender japanテレキャスター
アコースティックギター:fender
エレキベース:YAMAHA JB600B
キーボード:PLAYTECH PTK300
リズムマシン:YAMAHA RY3

30件のコメントが寄せられています。

歌詞

青海波 (ばあちゃんの形見)
寄せては崩れる波に心は騒ぐ
でも海の中に沈んでいく 太陽は静かで
明日を約束してるようだ
波の重なりが ずっとずっと続く青海波
幸せは儚い(はかない)から尊いんだ
いにしえの昔から受け継がれている絵柄
そんな浴衣は ばあちゃんの形見
老眼鏡かけて 縫ってくれたんだ 一針一針
お前の幸せがずっとずっと続くようにって

寄せてはひいていく波に心は揺れる
でもゆっくりと暮れていく 太陽は鷹揚(おうよう)で
悲しみを消していくようだ
波の音だけが ずっとずっと続く散歩道
幸せは儚い(はかない)から尊いんだ
俺の目を覗き込むように語りかけてくれたあの日
そんな言葉は ばあちゃんの遺言
老眼鏡かけて 縫ってくれたんだ  一針一針
お前の幸せがずっとずっと続くようにって

寄せては崩れる波に心は騒ぐ
でも海の中に沈んでいく 太陽は静かで
明日を約束してるようだ

30件のコメントが寄せられています。

05:02 / 189.329kbps

共有する

  • 再生回数: 39
  • お気に入り: 22
  • ロック
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2021/09/14 19:21