LET IT BE ~ きら☆eed*feat. Nan. ~ver.

種を蒔く道化師

作品紹介・説明

今回、【きら☆eed】コラボユニット初、ゲストミュージシャン参加のコラボレーションです~♪

【きら☆姉様】とのコラボユニットで取り組み始めた本楽曲、「きら☆姉様」の楽曲プロデュースにより、ツインヴォーカルの構成に変更です~♪♪
姉様の、幅広い音友さんの中から、魅力的なヴォーカリスト【Nan.】ちゃんにお声をかけて頂き、なんとゲスト出演して頂けることになりました~狂喜乱舞)
その、その、その楽曲は、なんと【Beatles】の超メジャー楽曲、【LET IT BE】でございます~♪。

LET IT BE ~ きら☆eed * feat.Nan.  おお!!スペシャル感あふれるタイトル!!

今回の本楽曲、姉様の慈愛に満ちた優しさの溢れる素敵なヴォーカルに、Nan.ちゃんのシャープでありかつ天使のような綺麗で優しいヴォーカル&コーラス。 この優しさの融合は、凄い!! 姉様が、本楽曲をプロデュースするにあたり、Nan.ちゃんにお願いしたこと、100%、納得です~♪♪
全く色の違うヴォーカルヴォイスのお二人ですが、このお二人のヴォーカルは共に個性を出しながら手を取り合う素晴らしいツインヴォーカルとなっていますね。なんとなく、ゴスペルのような魂を感じるのは私だけでしょうか~♪♪
Nan.ちゃんには、ハモリもつけて頂き、私の当初の想像を遥かに超える素敵な楽曲作品となりました。姉様、Nan.ちゃん有難うございます~♪

さて、アレンジの方は「パッフェルベルのカノン」を少し拝借し、楽曲全体のイメージとしては歌詞の中にもあります「Mother Mary」というような雰囲気を出したつもりです。この「Mother Mary」、お母さまとも聖母マリアさまとも解釈できるようですが、私的には教会でのマリア様の感じをイメージしています~♪
この歌詞を和訳しているサイトをいくつか見ましたが、最終的には、この「LET IT BE」、言葉の意味をひとつの日本語にあてはめるのではなくて、その時々の気持ちに合ったイメージの塊りとして自由に自分の言葉に訳せばいいのかな、と改めて思いました~♪♪
前作オリジナル楽曲の曲説にも書きましたが、人がどうあがこうとも、必ず明日には太陽が昇ります。どんな大きな悩みも、小さな迷いも、そんな事などお構いなく、太陽は昇っては沈む、を繰り返しています~♪ そんなことを考えると人間のやることなんてねえ・・・・。
THE SUN ALSO RISES &  LET IT BE って感じかなあ~♪♪

お二方のヴォーカルをミックスする作品は初めてで、当初ヴォーカルパートを4ファイル頂いたのですが、姉様とNan.ちゃんのメインヴォーカルは1トラックづつそのまま、ハモパート2つをそれぞれ3トラックに複製してから分割し、ヴォリュームバランスなどの編集してみました。私のミックスに関する知識は乏しいので、十分にお二人の魅力を引き出せていないとは思いますが、お二人の素敵なヴォーカルに免じてお許しくださいまし~♪

お二人の「Mother Mary」の「LET IT BE」 ~ 秋の夜長のひとときに、その優しさを感じて頂けたら嬉しいことでございます~♪♪

使用したプロダクト

シンセサイザー
Roland SC
音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer
オーディオインターフェース
EDIROL UM
コンピュータ
Windows PC Windows PC

Nan.

作品紹介・説明

このたび、きら☆ちゃんからコラボのお誘いを戴きました。(嬉しい~♡)

種を蒔く道化師さんのオケで歌わせて戴く「LET IT BE」です。
アレンジにカノンを交えた荘厳な雰囲気。
聴きなじんでいたビートルズとは別の趣の素晴らしいアレンジに感激!
教会でゴスペルのように歌うイメージを抱きました。
きら☆ちゃんのヴォーカルにハモってコーラスして・・・
綺麗にハモりたいと心から思いました。

きら☆ちゃんからは、Nan.ちゃんらしく、自由に歌ってOKと言って戴き、
思い切り自由に、ちょっぴり外してますが、きら☆ちゃんのヴォーカルに
声を重ね、種を蒔く道化師さんが綺麗にミックスして下さいました。

「Mother Mary」の雰囲気、イメージを大切に作られた素晴らしいオケと、
文字通り「Mother Mary」のような包容力と深みのあるきら☆ちゃんのヴォーカル、
ゲストと呼ばれるにはおこがましく力不足の私ですが、お二人の作品を壊さぬよう、
一所懸命ハモりましたので、お聴き下さると嬉しいです。

お声かけ下さったきら☆ちゃん、忍耐強くお待ち下さった種を蒔く道化師さん、
素敵なコラボに関わらせて下さって、ありがとうございました。

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC

きら☆

作品紹介・説明

久々の種さんとのコラボは、な!なんと!!
MTでも、そしてリアルでも仲良くしていただいている
Nanちゃんをゲストにお迎えし、「きら☆eed」feat.Nan.ちゃんによる
LET IT BEをお送りします!
Nanちゃんとは前から是非一緒に歌いたいという気持ちがありまして、
種さんからこの曲の提案があった時、
その美しい音作りと素晴らしいアレンジのオケを聴きながら
頭に直ぐ浮かんだのは、
「これ!これだ!この曲!Nanちゃんと一緒に歌ってみたいなぁーー!」でした。
その時点では種さんには内緒で、Nanちゃんにお声を掛けさせてもらったら
快諾していただき、「よし!種さんにはサプライズにしよう!」と
水面下で歌入れが進行しました。(笑
でも、秘密にしておけなくなって、ついつい報告しちゃったら(笑
種さんに凄く喜んでもらえて、後は二人のボーカルの歌入れが終わるのを、
楽しみに待っていました。
種さんに私がプロデュースって言っていただきましたが!!
私はパート分けしただけで、後はNanちゃんに丸投げした次第で(笑
ツインボーカルでサビの部分を「ハモってもらえたら」とお願いした所、
送ってもらったファイルを聴いて、もう感動して、聴き惚れてしまいました。
私の想像をはるかに超えた素敵なボーカルと美しいコーラスに、
おお!お願いして良かった!!そう思えたコラボでした♪
また今回初のツインボーカルと言うことで、
種さんには、当初のアレンジから二人のボーカルにスポットを当てた
アレンジに変更していただいて感謝の気持ちでいっぱいです!
また、私一人だったら出来なかった素敵な作品にしてくれた、
Nanちゃんにも感謝です。
種さん、Nanちゃんありがとうございました!

聴いていただけたら嬉しいです( ´艸`)




84件のコメントが寄せられています。

04:30 / 320kbps

共有する

  • 再生回数: 82
  • お気に入り: 46
  • ロック
  • カバー作品
  • コラボレーション
  • "LET IT BE"
    Beatles
    (jasrac) 0L1-5310-0
    ボーカル:きら☆ & Nan.
    ミキシング:種を蒔く道化師
2021/09/15 19:49