「Give and Take」1970 作詞 はるみ

milk2

作品紹介・説明

昔はビジネスでも「Give and Take」ってよく使われてました。最近では「Win Win」ですかね。
世知辛い世の中っていうのは、昔も今も変わらない。なかなか凝った詞で、曲にするのも楽しかったです。
「期待したい自体イタイ」のとこは気に入ってます。
10月も半ば過ぎ後2か月半でお正月。その前に一か月余りで70歳。古希ですよ。古希。こんなに長く生きるとは思わなかった。
コロナに席巻された2年間は人生のうちに入れたくないのですが、それでも切り離して数えるわけにもいきません。
現実コロナウィルスはかなりの人の体内に巣くっているのでしょうから、そのまま生きていくしかないのでしょうね。
マスク手洗い忘れずに。。
はるみさん ありがとうございました。ではどうぞ。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer
マイク
SHURE BETA
コンピュータ
Windows PC Windows PC

はるみ

作品紹介・説明

久しぶりに詞先で書いた作品にmilk2さんが曲をつけてくれました。
もう何作品目ですかね?いつもお世話になってます。

今回は詞先ということもあって、自由気ままに書いた感満載で、言葉の待つリズムや、ちょっと韻を踏んでみようかな…とか。遊びすぎたかな?milk2さん、曲作りご苦労されたんじゃないかな?と思います。

どこか懐かしいような音楽で、心地よいノリの良いリズムがとても素敵だと思いました。
ありがとうございました♪♪

3件のコメントが寄せられています。

歌詞

「Give and Take」1970 作詞 はるみさん

兎角 世知辛い世の中で   優しさばっか振りまいて
いつか返ってくるなんて  夢見事 絵空事
所詮 期待したい自体イタイ   我が身削って何がしたい
他人(ヒト)の心の中なんて  私利私欲にまみれてる

だってそうじゃん 優しさを知ってるからこそ
他人(ヒト)にも優しく出来るのでしょう?
ちょっと待って あたしに溢れている  この『愛』の対価はなんだ?!

問題ない! あたしの欲に溺れて
抜け出せなくなるまで takeを好きなだけ
金輪際 欲しがらない 勝つまでは
秩序のgive and take あたしのlove and make

折角 生まれ持った感情で   誰かの為に出来る事
喜びに変えられるなら  夢現 夢心地
寧ろ それ以外ダメみたい   結果 あなただけみたい
あたしの心は全て  あなたへの欲で溢れてる

仕方ないじゃん これが愛だってゆうなら
何もかも与えてしまうのが運命(サダメ)でしょ?
もっとかまって あたしに溢れてる  この『愛』の対価は あなた!

問題ない! あたしの欲に溺れて
抜け出せなくなるまで takeを好きなだけ
あなた以外 欲しがらない 欲しくない
秩序のgive and take あたしのlove and make

3件のコメントが寄せられています。

04:13 / 256kbps

共有する

  • 再生回数: 26
  • お気に入り: 12
  • ポップス
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2021/10/16 06:02