鶴岡雅義と東京ロマンチカ「君は心の妻だから」 vocal よーいち

よーいち

作品紹介・説明

1970年代に始まったカラオケですが、それまでは歌仲間で練習の後飲みに行くと、ギターに合わせて歌うのがいつもでしたが、ある時カラオケで歌えるところが出来たとのことで、1時間以上かかるところまで出かけていました。

そんな頃、レーザーディスクによる映像付きのカラオケが登場し、どこの街のスナックなどに設置されて飛躍的なカラオケブームとなりました。
そして私が初めて一人で歌ったのがこの曲「君は心の 妻だから」だったと思います。

歌詞は
https://www.uta-net.com/song/1577/

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer Lite
コンピュータ
Windows PC Windows PC
波形編集ソフト
SONY SMS SOUND FORGE

12件のコメントが寄せられています。

04:34 / 320kbps

共有する

  • 再生回数: 12
  • お気に入り: 8
  • その他
  • カバー作品
  • "君は心の妻だから"
    鶴岡雅義と東京ロマンチカ
    (jasrac) 024-2309-0
    ボーカル:よーいち
    ミキシング:よーいち
2024/03/02 11:25