NEUMANN U

U87Ai は、おそらく一番良く知られた最も多くの人々に使われている Neumann スタジオ・マイクロホンです。 これは、3 つの指向性パターンの無指向性、カーディオイド、双指向性を持つラージ・デュアル・ダイヤフラム・カプセルを備えています。 ヘッドグリルの下のスイッチを使って選択が可能です。10 dB 減衰スイッチは、裏側にあります。 これは、マイクロホンが歪みなしで 127 dB までの音圧レベルを扱うことができるようにします。さらに、近接効果を補うために低域の周波数特性を低く抑えることができます。 U89i は、一般的なアプリケーションのためのスタジオ・マイクロホンです。ヘッドグリルがデュアル・ダイヤフラム・カプセルを保護しています。ヘッドグリルの下のロータリー・スイッチは、5 つの異なるポーラー・パターンを選択します。そのためマイクロホンを大きなサウンド・ソースに、それと広範囲に広がって展開しているサウンド・ソースに、あるいはかなり離れて録音するサウンド・ソースに簡単に適合させることができます。 アンプは、音圧レベルを歪みなしで 134 dB まで許容します。この数字は、140 dB まで増す力をもっています。 別のロータリー・スイッチは、80 Hz または 160 Hz より下に低域の周波数特性を変えるフィルターをオンにします。
メーカー NEUMANN
カテゴリ マイク
プロダクト名 U