Y・S・K~feat. sub-low

さだぼう

作品紹介・説明

90年代ロックのメインストリームともいえるムーブメントとなったオルタナティブ。
それが2010年の今、ここへ来てまた一つの進化を遂げることとなった。
誰もが予想だにしなかった新たな要素…
そう…「Japanese Tradisional Soul」との革新的な融合によって。

…いや、そんな「突然何言い出すんだ?このバカ…」的な目で見ないで頂きたい。

本当のところを申しますと、
ブランキーの「Mother」みたいなオリジナルを作ろうと思って
それっぽい感じでギターを弾いていたところ、
口をついて出てきた歌がこれだったという…
あまりにくだらないので一番だけにしときました。

使用したプロダクト

ドラム音源ソフト
TOONTRACK EZ
音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
オーディオインターフェース
EDIROL UA
コンパクトエフェクター
BOSS Multi
モニター
SONY SMC MDR
エレクトリック・ギター
Gibson レスポール

28件のコメントが寄せられています。

04:11 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 100
  • お気に入り: 17
  • 演歌
  • カバー作品
  • "与作"
    北島 三郎
    (jasrac) 092-3627-9
2010/03/28 21:02