歌ってよあの歌を、もう一度

Y&K

作品紹介・説明

以前某番組でN.S.P.(天野さん健在の頃)のひと夜かぎりのコンサートを観て、この詞を思いつきました。非常に長ったらしい詞になりましたが村雨希望さんが上手く料理してくださいました。弾き語り風作品となっております。

2005年度作品です。どうぞお聴きください♪

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC

村雨希望

まだ作品情報が入力されていません

14件のコメントが寄せられています。

歌詞

歌ってよ あの歌を もう一度 
歌ってよ あの歌を もう一度 


三十年前 若者だった俺たち 
連れ添ってきた ひと夜限りのコンサート 
ロマンスグレーの 紳士や着飾ったマダム 
楽しげな顔で 開演を待ってる 

歌ってよ あの歌を もう一度 
歌ってよ あの歌を もう一度 


土曜の午後は 友達といつもの喫茶店(さてん) 
コーヒー一杯 大事にゆっくりすすった 
流行(はやり)の映画や 音楽さらには小説 
とりとめもなく ダベり続けていた 

できたばかりの 京王プラザに上(のぼ)り 
展望台から 眺めた都会のジオラマ 
低いビルばかり さざなみのように見えた 
大海原は 少し不安だった 

文化祭の 狭い視聴覚教室 
おぼえたての ギターを響きわたらせ 
少ない観客 その中にいたあの子に 
思いよ届けと 歌を投げつけた 

歌ってよ あの歌を もう一度 
歌ってよ あの歌を もう一度 


オリンピックも 万博も通り過ぎてた 
お祭り騒ぎが とっくに終わったニッポン 
オイルショックに ノートがある日突然 
薄くなったと 騒いでたあいつ 

傘がないとか 恋人だけを見てるとか 
シラケた世代の 代表だった俺たち 
もちろん普通に 議論も喧嘩もしたし 
孤独に震えて 泣いた日もあった 

メディアの影響 同棲に憧れてた 
はかなく短い ものがきれいに見えたから 
近くを流れる 神田川を眺めても 
濁った水には 何も見えなかった 

歌ってよ あの歌を もう一度 
歌ってよ あの歌を もう一度 


  * * * * * * * *


もうすぐフィナーレ もっと聴いていたいのに 
時はいつでも 待ってはくれないものだね 
それなら最後に リクエストをさせてくれ 
今も心に 残るあの歌を 


歌ってよ あの歌を もう一度 
歌ってよ あの歌を もう一度 
歌ってよ あの歌を もう一度 
歌ってよ あの歌を もう一度 

14件のコメントが寄せられています。

06:24 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 45
  • お気に入り: 15
  • フォーク
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2012/11/03 09:30