悲しき願い / 尾藤イサオ

うえい・しょうた

作品紹介・説明

は~い。
しょた電気がお送りする、古き良きオールディーズのお時間がやってきました。
今回は、アニマルズで有名な「悲しき願い」であります。
が、今回は、尾藤イサオバージョンであります。

================================
1964年
原題:DON T LET ME BE MISUNDERSTOOD
ベニー・ベンジャミン、グロリア・コールドウェル、ソル・マーカスが作詞・作曲
オリジナルはニーナ・シモン
1965年
アニマルズがカバーしてヒット。
同年、尾藤イサオが日本語でカバー。
日本語詞は、タカオカンベ
================================

私は、50歳をすぎるまで、アニマルズがオリジナルだと思ってましたぁ。(汗)
そして、心にしっかり入り込んでいるのは、尾藤イサオのバージョンであります。
子供の頃、「だ~れのでいでもありゃしない~」とよく歌ってたのでありました。

1977年のサンタ・エスメラルダっぽい電気爺さんのオケがノリノリでありまするよ。

お時間ありましたら、お聴きくださいませ。

編曲、オケ作製:電気爺
ボーカル:うえい・しょうた



プロダクト説明

Recorder:ZOOM R-16
Microphone:SHURE SM57
Audio Editor:Sound Engine
DAW:Steinberg Cubase

電気じぃじ

作品紹介・説明

深夜のお騒がせ誠にもってお騒がせ><

で、今回はしょうたさんのリクエストで「悲しき願い」なのです♫
あの印象的な、、、だ〜れのせいでもありゃしない〜 ってヤツです。
これやっていて、有る意味アニマルズよりも馴染み深いかもなぁ、、、なんて思ったりしてましたww

そんでもってしょうたさんが、大股開き? で尾藤さんに成り切ってやらかしております。
こういうの想像するだけで楽しい♫
是非、爆音で!

お時間有りましたら宜しゅうお願いいたします。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Apple Logic, Apple GarageBand
オーディオインターフェース
EDIROL UA, EDIROL UM, TASCAM US
エフェクター
T.C. ELECTRONIC M
コンパクトエフェクター
BOSS Compact Series, Dunlop MXR
モニター
EDIROL MA, SONY SMC MDR, audio-technica ATH
コンピュータ
Apple Mac
エレクトリック・ギター
Fender テレキャスター, ESP ESP
MIDIコントローラー
E-MU Xboard

24件のコメントが寄せられています。

03:02 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 70
  • お気に入り: 22
  • Jポップ
  • カバー作品
  • コラボレーション
  • "悲しき願い"
    尾藤 イサオ
    (jasrac) 0D0-2860-1
2015/08/21 23:17