51 UBUNGEN の主題によるオリジナル練習曲

IGATAKA

作品紹介・説明

今日は、冷たい雨が降って気温も上がらなかったのですが

コーラスのレッスン会場に少し早く着いたので、かじかんだ指をほぐすために

チャレンジしてみました。

ブラームスの51の練習曲から41bを、思いっきり自己流にアレンジして。

基本はオリジナル・パターンをモチーフにしておりますが、
音域を大きく広げて、88鍵全てのキーを使って、最低音から最高音まで一気に駆け上がってみました。

弾き終った後、しばらく指先が痺れていたことを付記しておきますヾ(;´▽`A``

そして
スコアに以下のようなフレーズが記してありました。

「・・・・練習に際して・・・・(中略)・・・練習のしかたは、一気に長時間することは肉体的にも精神的にも非常に危険をともなってきますので、辛抱強く、毎日短時間練習をして、決してむりをしないようにしてください。・・・」

ウサギ跳びがかえって身体を痛めるのと同じことかな?

練習会場は、小学校の体育館別室。使用したピアノはYAMAHAのアップライト型。となりのコートではバスケの練習が行われておりました(靴が床に擦れる音が入ってます)。

プロダクト説明

piano
YAMAHA YUS5
recorder
Edirol R44

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Apple Logic

2件のコメントが寄せられています。

この楽曲は削除されています。

共有する

  • 再生回数: 11
  • お気に入り: 0
  • その他
  • オリジナル作品
  • ライブ音源
  • デモサウンド
2009/11/03 00:58