こわれたところ (ちびた曲を弾いてみた)

Ropess

作品紹介・説明

「裸王」というyoutubeチャンネルをご存知でしょうか?ちびたさんと菊池信司さんと言う二人のミュージシャンが雑談しているというものですが、お二人とも音楽的知識が深いので、毎度興味深い話が聞けます。

https://www.youtube.com/watch?v=w5OPsLifsqQ

その中で、ちびたさんのアルバム『ぬけがら』に収録されている本作も聴くことが出来て、お酒を飲みながら聴いていると、いつの間にか「コラボさせてください」と書き込んでいました(忘れていたのですが)。

後日、ちびたさんからアルバム収録の音源が送られてきて、それに自分のギターを重ねてみようと思いました。
しかしながら、アルバム収録の既に完成されたミックスにギターを重ねるって簡単ではないですね。
頭の中で思い描いているようなフレーズは、実際のギターで弾くのも難しいですし。

ちびたさんにとっては、アルバム収録バージョンで完結しているので、今回はコラボではなくて、Ropess本人の名義で、自由にやってもらって結構です、と言ってくれたのでコラボではありません。あくまで、個人的に「弾いてみた」と言うニュアンスで。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
コンパクトエフェクター
BOSS Multi
エレクトリック・ギター
PRS PRS

4件のコメントが寄せられています。

歌詞

1. たしかに そう遠くもない
こわれた 息が聞こえるよね
貸し借り おわりにしよう
こわれた 約束なんてできない

そっと光が差し込むように
その光にすがりつくように

2. かすかに 笑いかけてみよう
こわれて 疑いながらでも
貸し借り 繰り返すように
こわれた 約束なんてできない

そっと光が差し込むように
その光にすがりつくように
その痛みをだいて
僕ら向き合うから
その痛みをだいて
僕ら手をつないで

4件のコメントが寄せられています。

03:44 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 23
  • お気に入り: 4
  • アンビエント
  • オリジナル作品
2020/09/26 00:38