生きてみる

ゆめじ黄(こう)

作品紹介・説明

春ですね・・まったりとして・・・
そんなときに送られてきた曲、
私もまったりと聴かせていただきました。
よかったらお聴きくださいませね。

今年は例年よりすごく開花が早くて
ケロケロしてると散ってしまいますよーっ
みなさんお早くお花見してくださいね。
ではでは

まぼろし

作品紹介・説明

みなさんこんばんは、卒業、進学、就職と、新しい生活を迎える時期になりますが。。コロナでどうなんでしょうね・・でも、生きてゆく事は新しい場所に馴染むことからのスタートですね!でも人間適応能力ありますから・・頑張れ!みんな・・・寂しい時は大声で歌うといいですよ!そんなゆめじさんの、歌詞を見つけて歌って見ました。

8件のコメントが寄せられています。

歌詞

黄昏せまる街は疲れた靴音ばかり
スクランブル交差点
待ち合わせの人並み、手を振り合い見つける
駅北口のロータリー

わたしの居場所がない 
昼も夜もどこにも
たったひとりの都会は 
田舎者には過酷なの

明かりのない部屋には 
猫が1匹待っている
だから、だから帰ろう
コンビニの弁当買って


ワンルームのマンション、家賃6万円なんて
馬鹿みたいに高いと思う
けれど見晴らしはいいの、そこだけは気に入ってる
駅からはちょっと遠いけれど

わたしの居場所を探す 慣れない人付き合い
たったひとりの都会は 生きてゆくのはたいへんよ

ベランダにプランター 
トマトでも育つかな
だから、だから此処なら 
暮らしていけるかもしれない


気の合うトモダチなら 
連れてきてもいいかな
だから、だから慣れよう
勇気を出して生きてみよう
勇気を出して生きてみよう

2015,8

8件のコメントが寄せられています。

05:16 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 23
  • お気に入り: 16
  • ワールド
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2021/03/18 20:38