島酒商店〜三線(さんしん)Ver.〜

わぎゅう

作品紹介・説明

かなり前のTV番組で、全国各地の人々の体内時計を調査するのがあって、カメラの前で目を閉じて1分経ったと思った時にストップウォッチを止めるというもの。老若男女が思い思いに参加してましたが、総じて都会に暮らす人は40〜50秒くらいでストップウォッチを止めてました。中には30秒足らずの人も。

それに対して、沖縄の畑仕事をしてるお年寄りは10分以上経ってもまだストップウォッチを止めなくて、寝てるんじゃないか?って思うほどゆったりとした時間を感じている、っていうのがよく分かりました。

勇夢兄いさんの「島酒商店」を三線(三味線のことを沖縄奄美では「さんしん」と呼んでいます)で演奏しながら、そんな昔の番組のことを思い出しました。

三線には基本的にギターのようなコードと言うものがなく、単音でメロディをなぞるような演奏が主流だと思います(自己流なので自分勝手な解釈です)が、ドラマチックにメリハリが付けられるギターと違って、淡々とした感じの繰り返しになります。なので最後に少し囃子と指笛(奄美ではハトといいます)を入れて、南国ムードを出してみました。この曲のイメージには、実はこういう感じが一番しっくりくるのかもなぁ〜なんて思っています。でもロックバージョンもやるつもりですが(^^;)

ところで、今日明日とここ鹿児島でも東京オリンピックの聖火リレーが各地であり、鹿児島市内まで近郊から車通勤している僕の帰り道がまともにリレーと重なって、大渋滞が予想されているんで、ほとぼりが冷めるまで時間潰しをして帰ります。なので今携帯から初投稿してます。

プロダクト説明

MTR:ZOOM MRS-1608
三線
指笛(ハト)

勇夢兄い

作品紹介・説明

こんばんは お好み焼き屋さんから 帰ってきたばかりで出遅れました 豚玉と焼きそば旨かったです(^-^) どうでもいいか...(笑)
もうすでにコメント頂いてますね 有難い事です 三線での沖縄バージョンです どうぞお聴き下さいね 沖縄にはお好み焼ってあるのかな? 朝方寒かったですが 今はちょっと温かいです 今夜は満月とても綺麗です これから妻といつものように1時間程ジョギングに行ってまいります それでは後ほど....

36件のコメントが寄せられています。

歌詞

あんた何処から来たんね
あんた何しに来たんさ
そんな暗い顔してたら
ほんに友達出来んさ
ほんに友達出来んさ

あんた海に行かんね
あんた風に当たらんね
そんな小さい事気にすれば
ほんに夜も明けんさ
ほんに夜も明けんさ

あんた酒を呑まんね
あんた歌って踊らんね
そんな遠慮せんでも良いよ
ほんに人生は今からさ
ほんに人生今からさ

36件のコメントが寄せられています。

02:57 / 184.934kbps

共有する

  • 再生回数: 31
  • お気に入り: 21
  • Jポップ
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2021/04/27 18:15